カニ大会

昨日は叔母の納骨だった。

親族一同が集まった。

叔父貴が「カニを食わすから来い」と言ったもんで、我が家の家人と長女はも
うたいへん。大好物なのだ。


先月、納骨は完了するはずだった。でも台風で一ヵ月遅らせたら、今回もまた台風だ。故人はよほど納骨されるのが嫌なのかもしれない。暴風雨の中、納骨終了。


昼飯はこのカニのほかに伊勢えびがあったり、寿司があったりして大ご馳走。

何かのお祝いと間違えてないかい?


でもいちばん非難されたのは私。

新型ワナの試作品を法要の席に持ち込んで、叔父貴と検討会をやってしまったのだ。




そんなことをやっているのでバチが当たってしまった。台風被害が出た。

昨夜は台風の風雨が凄かった。今朝、庭の車をみると砂がいっぱい降り掛かっていた。我が家の庭の細かい砂が巻き上がられたようだ。家人は自分の車を水道ホースを持ち出して洗っていた。私も同じようにすれば今回の台風の被害はなかったはずだ。


洗うのが面倒なのでガソリンスタンドの洗車機に入れた。

これが大間違い。砂が付いているのでサンドブラストをかけたのと同じことになった。全周に細かい傷が付いてしまった。

スバルに持ち込んだら驚いていた。「ひどいですねえ。どこの洗車機ですか」

「いやいや、自分が悪いだから文句は言わないよ。修理できるならお願い」

ガソリンスタンドに洗車依頼をしての作業なのでクレームを言うことは可能かもしれないけど、「傷が付いた」と言うことが恥ずかしい。日頃から「細かいことを言う男性はサイテー」とねえさんたちに躾けられている。


今日一日預けて、コンパウンドで磨いてもらった。全部は消えなかったけど、おおまかなところはなんとか目立たたなくなった。納車前にコーティング処理をしてるので、ある程度の傷は対処できるらしい。


日々の生活でも手抜きはいけませんなあ。反省。








0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...