2012年11月30日金曜日

自室快適化計画

私の部屋はコタツ暖房です。

床はフローリングですので、電気カーペットで温めています。頭上からエアコンで温風を送り込みます。エコとはほど遠い生活です。


一日の半分くらいをこの部屋で過ごしますので、今日は快適座椅子を購入してきました。座椅子に座っていないとそのままコタツで寝てしまうのです。


肘掛けがあって、ここが物入れになっています。エアコンやTV、ブルーレイレコーダーのリモコンを入れることにしました。


ノートパソコンは無線LAN経由で使っていましたが、先日からは携帯のテザリング経由です。これも快適です。

置くだけ充電器
ただ残念なことにバッテリーが持ちません。ワイヤレス充電ですので置くだけですが、充電効率が悪いようです。

そこで充電器を追加発注しました。Qi規格のものは社外品が安いので、事務所の机上だの車載用だのといっぱい買ってあちこちにバラ撒くことにしたのです。


手元にデジカメがないのでビデオの静止画撮影で撮りました。照明不足で暗く写っています。

この充電器のどこでも、どんな方向にでも置けばいいだけです。充電器が勝手に充電位置調整をしてくれます。




置くだけは本当に楽チンです。ケーブルを捜して、携帯本体に差し込む手間が省けます。出かける時もそのまま持ち出せばいいのです。






快適がいちばん、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月29日木曜日

書類作成


今週のネットショップ出荷も一段落しました。


午後は営林署にお出かけして、国有林への入山許可の手続きです。

我々がシカを追いかけているエリアには広大な国有林があるのです。


いまは営林署と呼ばず、「森林管理署」というようです。

宇和島でも手続可能ということです。場所は知っています。少し前まで宇和島ヨットクラブの泊地があったところです。いまは埋め立てられて陸地になっています。(そういえば、宇和島市長はヨットハーバーを作る、とか言ってましたが、この様子では駐車場になってしまいそうです)

立派な木造建築だったので覚えていたのですが、たどり着いてみたら地元集会所になっていました。

松山に電話をしたら、その裏側に移転したそうです。狭い大浦の路地を三回も回ってたどり着きました。ずいぶん小さな事務所になっていました。いまの木材不況ではしかたがないかもしれません。でも自然環境事業として頑張ってほしいものです。


書類作成は簡単ですが、入山する車両ナンバー記入が必要でした。さすがにそこまでの控えは準備していません。他のメンバーには電話で訊けばいいのですが、自分の軽トラックのナンバーを記憶していません。持ち帰って記載することにしたのです。


大半の国有林は立派な林道が整備されています。でも入山できないのです。入り口が鎖で閉鎖されて頑丈な番号鍵がかかっています。許可が出ればこの解除番号を教えてもらえるのです。

実は林業作業の方に教えてもらって、この番号を我々は知っているのですが、やっぱりちゃんとした手続きをするのです。正面突破がお散歩隊のやり口なのです。事務局担当の私はさほど書類作成作業を苦にしないのです。


国有林ですから国民の共有財産です。こんな手続きが必要なことのほうが不思議です。書類は「申請」でなくて、「届」ですので許可の問題はなさそうですが、担当者が判を押す箇所が7箇所もあったりします。

明日提出します。さて、許可が出るのに何日かかることなのでしょうか。






いろいろやるもんだねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月28日水曜日

サンセットクルージング

午後4時を過ぎてボートを沖出ししました。

凪いでいたので、カモでも沖で寝ていないだろうかと思ったのです。カモロースのバター焼きがやたら好きな人がいて、リクエストされているのです。

夕焼けがきれいでした。動画は三瓶湾を出るところです。




新しい携帯の動画撮影を試してみました。案外と綺麗に撮れます。(youtubeにUPするとやはり画質は落ちますけど)

カモはいませんでした。30ノットオーバーで30分走り回って私がガソリン屋さんのカモになっただけでした。ちなみに戦艦大和(宇宙戦艦ではないほう)の最大戦速は27ノットだったそうですから、Top Gunは大和より速いのでありますよ。戦力はかなり貧弱で、12G28インチ長のショットガンが1丁です。しかも腕が悪いときています。





帰宅したらQちゃんが、

「晩飯食いたいぃ」

と吠えまくっています。犬達の毎日の食事はイノシシ肉の炊き込みご飯です。

専用炊飯器を使います。お米はTさんからいただいたクズ米ですが、なんでこれがクズなのか全然わからないほどの良質米です。

炊飯器を使うと問題は保温機能です。犬は猫と同じく猫舌(犬舌)です。

そこで、電源を強制的に切るようにしています。古いゼンマイ式のタイマー(テントウムシ型)をやっと捜しだして使っています。


このご飯が終わったら、次のメニューは「シカの炊き込みご飯」です。






ご苦労さん、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月27日火曜日

携帯交換

やっと携帯を機種変更しました。

Docomoです。フフフ・・・


これからテザリングの設定です。これでやっとiPadが使えます。

たいそう素晴らしいのは、機種代金8万円弱を一度支払って、4万円のキャッシュバックがあるのです。

私の場合、会社のカードで支払いますので、手元に4万円残ってしまいました。儲かった気持ちです。

このまま申告せずに経費で処理して、呑みに行く手もありますなあ。(きっとそうなるかも・・・)


気に入ってるのは充電がワイヤレス方式という点です。これはQi規格といって、なかなか優れものです。でもコストアップになるのでドコモ社以外はあまり採用しません。でもね、「防水仕様」と銘打っているのに、充電のたびにキャップを開けてコネクターを差し込むのはありえないお話しです。auのコストダウン体質にはあきれるばかりです。

ドコモショップのおねいさんは、Qiの読み方が分からず苦戦していました。「チーと読むんですよ」とやさしく教えてあげたのですが、笑っていましたので絶対に冗談と受け取っています。


契約手続きには1時間以上もかかります。美人のショップおねいさんとお話ししました。

「このお仕事にも試験があるんですよぉ。わたし、まだ合格していないので将来のために頑張ってお勉強しているんですぅ」

とけなげにおっしゃいます。でもそんな勉強は将来のために屁の突っ張りにもならないのです。社内規則のお話しですから会社を辞めたら邪魔な知識です。うまく合格したって、手数料収入が多くなるのは会社ですから、少しだけ資格手当をあげてもらって責任が多くなるだけです。

「意味ない努力をしなさんな」

と言いたいのですが、それを言ってもそれこそ意味のないことです。




さてテザリング設定終了です。わたしの部屋のノートPCとiPadを無線接続してみました。簡単に設定できます。パスワードを設定するだけでした。

速いですなあ。エロ動画もちゃんと見えました。私はスピードテストなんてのはあまり信用していません。実用に足るかどうかが問題です。

「二本は無理よ」

という、FC2アダルトの、おでんやさんチクワ物語を拝見しました。満足です。

2本は無理かもしれない・・・納得です。








快適やねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月26日月曜日

我が家にもアナグマの恩返し・・・

宅急便が届きました。


発泡スチロールを開けると巨大なカニです。家人とふたりで、「ギョェー!」と驚愕しました。

写真は2匹ですが、最初は5匹も入っていたのです。香住カニです。


長男夫婦、孫ふたり、私の母も呼んでカニ三昧をさせていただきました。でも2匹も残ったのです。明日も食べます。


K様、ありがとうございました!


調理鋏を各自が持って黙々とカニを食べました。みんな忙しくておしゃべりする時間がありません。黙々と食べました。


私は数年前、日本海沿いの某カニ専門料理店で数万円の請求をされてぶっ倒れそうになったことがあります。この時も無口になったものです。



別れ話しを持ち出すにはカニ料理に誘うのがいい、という意見を昔、美貌の女性から伺ったことがあります。ずいぶんの経験をお持ちなのでしょうね。


アナグマは助けるべし、と思い知った今日この頃です。




アナグマ恐るべし、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ



なーんだタヌキかぁ

きたよぉ
私の箱罠の餌が毎日なくなります。

何者かが食べているのです。誰が食べているのか知りたくて、センサーカメラを取り付けてみました。

週末に仕掛けて今日の夕方回収です。200枚ほどの撮影ができていました。

餌を食べているのは大型タヌキご一同でした。午後8時過ぎから、午前1時あたりまで、この檻を出たり入ったりして遊んでいます。タヌキ養殖場になっていました。


数頭が檻に入っていることもあります。それでも仕掛けが動作しないのは、猟期になってから大型イノシシだけを狙っているので、仕掛けラインをずっと高い場所にしているせいです。


くやしいので当分の間、餌補給をしないことにしました。

このセンサーカメラ、撮影時刻を記録しますので、何時ころから獲物が出没するのかよく分かります。
ほな、さいならぁ

二日間とも、同じような時刻に来て、同じくらいに帰って行きます。午前1時過ぎが門限のようです。アメリカの兵隊さんよりゆっくりしています。


犬と同じように時刻を順守する性格なのかもしれませんね。

昼間は小鳥が来るようです。スズメやハト、ヒヨドリが写っていました。

このカメラ、ビデオ撮影も可能です。

次回は猟に持参して、シカが走りそうなところに置いてみましょうか。でも私が発砲して外れるところが撮影されるのは嫌だな・・・






タヌキかわいい、と思う方もクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月25日日曜日

アナグマの恩返しか

大型オス鹿です。

S選手が撃ちました。アナグマの神様に、「シカに穴を開けさせて下さい」とお願いをしたのかもしれません。


3段の立派な角があります。四国エリアではシカはこの程度までしか成長しません。最大級です。




午前中は昨夜の雨が木々に残っていてうまく山を歩くことができません。昼飯を食って作戦会議です。


S選手とサトちゃん選手が待ちについて、私とTさんが追い出し係りです。尾根から下って行くのです。


うまくQちゃんが獲物発見です。どんどんとふたりが待っている場所まで追い落としていきます。試運転中の合法ドッグマーカーも順調に情報を送ってきます。


銃声です。S選手のライフル銃が火を吹きます。バン・バンと銃声が鳴ります。数えます。5発鳴りました。

「もう弾はないよぉ」

無線で教えてあげます。散弾銃は3発しか一度に撃てませんが、ライフル銃は5連発なのです。夢中の猟師は案外と残弾確認を怠るものです。


落ち着いた声でS選手から返答がありました。


「オス鹿、1頭ゲット!」


なんでも2頭やってきたので、それも撃とうと連発したそうです。


先週、アナグマを助けてやった成果ですねえ。


S選手が所属する宇和島エリアではシカは猟期中でも駆除対象です。賞金がでます。

帰路、市役所にシカを持ち込んで担当者に確認していただきます。写真撮影をしてシッポを切り取ります。



もっとシカを撃って、猟期明けの呑み代にしようね、と不埒な計画のお散歩隊なのです。






よかったねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月24日土曜日

再チャレンジ・合法ドッグマーカー

先日、あえなく失敗した合法ドッグマーカーを再度製作しました。

特定小電力無線機を使用したものです。無改造ですから、一年間の保証付きです。メーカーは最大手のアイコム製ですから、安心・安全です。


コンパクト・軽量が最重要課題です。

カイデックスは最小限の固定用にとどめて、専用レザーケースを首輪に固定する方法をとってみました。

この角度だと大きく見えてしまいますが、下の写真のようにサイドからだとコンパクトさが分かるのではないでしょうか。

下部ナットを外して電池交換をします。単三電池1本です。ナットに力がかからないようにしました。カイデックスはなくてもいいのですが、本体に多少ともショックが伝わらないよう取り付けたのです。



GPSドッグマーカーと併用してもデータ障害は起こりません。しかも技術基準適合証明付きです。(GPSドッグマーカーに技適はありませんよ)


もちろん今回はワイヤーできちんと固定もしています。


重量は既存のものとほぼ同じです。写真の状態で電池も含めて197gです。(ちなみにGPSマーカーDC40は244gもあります。

受信機側は最新の広帯域受信機能付きアマチュア無線機が使用できます。

古いタイプの機種を受信改造した場合は受信感度が著しく悪い場合があります。そのさいは、安価ですので特定小電力無線機を使ったほうがいいです。

今日は少しだけフィールドテストを行なってみました。問題なしです。軽量なのでGPSマーカーと併用できます。

残念ながら獲物と格闘したりというテストはできませんでした。雨になって早めに撤退したのです。


明日、再度テストをして、問題ないようでしたら販売を開始したいと思っています。

ちなみに販売価格は決定しています。現行の不法ドッグマーカーの最低価格が2万円ですので、当社は19,800円で販売します。

良貨が悪貨を駆逐する稀有な例を目指しています。



その後、正常に動作することが確認できましたので発売を開始しました。





今度こそ成功すべし、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月23日金曜日

アナグマと対決

朝、雨が上がったのですが地面や草木がまだ濡れています。山には行けないなあ、と思っていたらS選手から、「行こうぜぇ」とお電話です。

付き合うことにしました。先週に落とした無線機を発見できるかもしれません。同じ場所に行きました。

でも見つかるわけないですわなあ。

そんなことをしているうちにMOMOちゃん、Qちゃんが獲物を追い出しました。どんどん尾根を越して、向かいの尾根で吠えています。
トラックで向かいました。谷に入っていくと、中型イノシシがゼイゼイ言いながら谷底に下ってきました。私に気がつくと、向かいの急斜面を登って逃げます。あわてて銃に装填します。

ずいぶんイノシシは疲れているようです。斜面で立ち止まりました。「しめた」と狙いを付けて発砲します。距離30mです。

ビクっとしたのですが、そのままシダの中に入り込んで行きました。我が家の犬はまだ尾根です。S選手に犬を連れてきてもらいます。シダの中を捜しましたがいません。今日も外れたようです。トホホ・・・

「ヘボだなあ」と叱られていると、S選手の愛犬ブチくんが吠えます。

「そーれ、いたじゃないか。たぶん当たって怪我してるぞ」

今度は私が強気です。斜面を獲物とブチ君が喧嘩をしながら落ちてきました。

あれあれ、アナグマと格闘しています。

「オレが撃ちかけたのはこれじゃないぞ」

あわててイイワケします。



心優しいS選手は、小さいので、かわいそうという理由でブチ君を捕まえてアナグマを逃してやったのです。

アナグマはものすごく美味しいという話しですがねえ。外国ではわざわざアナグマを獲るために犬を短足に改良しているくらいです。(ダックスフントのことです)


きっと今夜あたりアナグマの神様がS選手の枕元に立って言うのです。


「今日は助けてくれてありがとう。アナに関する願いがあったらなんでもかなえてあげます」




いいことしたねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月22日木曜日

はじめてのauショップ

私は自分で携帯電話ショップを運営していましたので、他のお店で携帯電話契約をしたことがありません。でも先日、KDDIとの代理店契約を解除しましたので、ついにauショップに行く事になりました。

ipadの3G回線を解約したので、テザリング機能付きが欲しくてauショップ初訪問です。


あらかじめカシオの機種を予約していたのですが、いつまでたっても届いたという連絡がないのです。2週間も待ったのでたまらず電話連絡をしたら、「お待ちください」とずいぶん待たされてから、

「今日から注文可能となりましたので、3日後に届きます」

と言います。忘れていやがったな、とすぐに分かります。電話をしたのは午後1時でした。午前中にしか注文受付をしないのです。注文後、二日で機種は届くのです。つまり明日注文をするのです。


他のショップでは在庫があります。丁重に予約をキャンセルしました。

「忘れていたときは素直にごめんなさい、って言わなあかんよ」

くらいは私のことですから言います。


在庫のあるお店行くと、美人の人妻店員さんが(指輪で判断)親切・丁寧に説明してくれます。各種オプション加入をさも当然のように説明します。それって、自分のお店に手数料が入るだけじゃん、と思うのですが、美人に文句は言わないのです。

説明の最後に、やっと機種変更代金の説明です。

さすがに私もびっくりしました。8万円オーバーなのです。

「はぁ?なんでそんなにかかるの?」

「8万円ですが、月々料金から値引きをしますので実質は○○円です」

などとわけのわからない説明します。それなら最初から実質金額にすればいいじゃないの。

いくら美人でも携帯電話に8万円も支払う気はありません。丁重にお断りをしたのです。



このさい、他社もありかな、と思ってドコモショップに行きました。

電話番号そのままで新規契約するとお安くなるそうです。

こちらの店員さんはやはりしっかりしていました。端末代金は同じく8万円だそうですが、MNP割引があって、最初に支払う金額は3万円程度だそうです。

さらに基本料金から月々2年間割引があって実質はゼロだそうです。私のように一括払いをする場合は月々の割引なのです。簡単に言えば2年間の縛りです。auショップもそう言えばいいのに。


ドコモショップの店員さんは正確な説明です。テザリング機能を使っても月々4,000円程度でいけるそうです。



どうやら現在の携帯電話業界はMNP(電話番号ポータビリティ制度)を使うようなシステムになっているようです。

このさい、ソフトバンクも検討して、来週には機種変更することにしました。

もちろんau以外です!





いい機種があればいいね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月21日水曜日

ガス欠

昨夜はサトちゃん選手とお好み焼き大会でした。大会とは名ばかり、単なる呑み会です。

某所のやたら美味しいお店です。サトちゃんのおごりです。ごちそうさまぁ。


「もうすぐ焼けますからね」

と女性店主がやさしく焼いてくれていました。

「おかしいわねえ、さっきから焼けないんだけど・・・」


なーんとプロパンガスがなくなっていたのです。ガス欠です。


あわててガス屋さんにお電話して配達してもらって続きを焼いたのです。このガス屋さん、

「早く来たでしょう」

と自慢をします。ボンベを積んで配達中に電話があったのですっ飛んで来たと自慢をします。あのー、それ以前の問題なのですが・・・


このお店でこうして営業中にガスが切れるのは2度目だそうです。隣の席のお客さんが、

「そういやあ、そこの焼肉屋でもガス欠やったらしいよ、あのガス屋」

といってます。たいしたガス屋さんのようです。


でもなぜかお店の女性主人はあまりガス屋さんを叱ったりしません。

私の前ではサトちゃん選手がうつむいています。

このガス屋さん、サトちゃん選手のイトコだそうです。やっぱりねえ。このご一族、憎めない性格の方ばかりなのです。大笑いをしてお酒を呑み過ぎた昨夜でした。このあと3軒もハシゴをしたのですから痛風再発もやむなしです。




呑み過ぎ注意、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月19日月曜日

念のために

先日届いたガイガーカウンター用テストピース((ウラン鉱石)です。


これを購入いただくのは大半が公的機関です。昨日も某独立行政法人***様からご注文をいただきました。文科省系です。そんなわけで悔しいけど値上げはしないことにしました。(案外軟弱なのです)


数量が多いので、念のために放射線値を計測してみました。金属ケースのままならまったく反応しません。安全です。


さらに念のため、この金属ケースを煎餅が入っていた金属ケースに入れて、金属ロッカーで保管します。





計測した我が社所有のガイガーカウンターCDV70はちゃんと自分で較正用テストピースを備え付けています。

計器横に操作用チェックソースがあって、そこに計測部を近づけるとこのように針が振り切れます。

こうしないと本当に計測機器が動作しているか分かりません。


現在、国内で販売されているガイガーカウンターにはもちろんこんな機能はありません。

本当に動いているのか、怪しいものなのです。


でもこんなに振りきれるほどのものをそのまま置いとくのも問題です。
これも金属ロッカーに入れることにしましょう。とりあえずはガンロッカーですね。


この写真を取る時にガイガーカウンターが反応しました。シャッターを半押ししたらピント合わせをしますが、その時に反応します。何なんでしょうねえ。写真を撮られるとタマシイが取られるというのは案外ホントかも・・・



安全第一、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月18日日曜日

フィールドテスト失敗

新素材カイデックスで作ったケースに組み込んだ合法ドッグマーカーのフィールドテストはあえなく失敗でした。やっぱりやってみないと分からないものです。


理由は写真の通りです。ボルト穴周辺の強度不足です。位置が悪かったですね。


先週までは無線機にワイヤーを取り付けていたのですが、今回はすっかり強度に安心をしていました。そんなわけで、無線機は広い山中のどこかです。トホホ・・・

こんな時、受信側を特小機にしておけば、送信できますので音声が出せます。でも私はアマチュア機で受信していたのです。この場合は送信ができません。


これをいい教訓に、もう少し強度の出る方法をまた考えてみます。痛い目をするほどいいお仕事ができます。




猟のほうは朝いちばんでMOMOちゃんがシカを追い出しました。大型のメス鹿が私の50m上を全力疾走しています。

先日練習したスキート4番と同じ角度です。真横に走る獲物に向かって発砲しました。外れです。そういえばクレー射撃の時も外していました。難しいのです。弾の速度は案外と遅いのです。近距離のクレーでも数十cmも前を撃つ必要があります。

撃った私はあまりのリコイルショックの大きさに驚いてしまって2発目を撃つことができませんでした。この銃で先日、クレー射撃をずいぶんやったので、軽い反動に慣れてしまっていました。クレー射撃で使う散弾はショックが少ないのです。それにひきかえ、スラッグ弾はライフル銃より大きなショックがあります。


その後、イノシシが出たのですがサトちゃん選手の直前で気づかれてしまってUターンしたのです。あと30mのところまでMOMOちゃんが追い出したのですが、サトちゃん選手の隣に繋がれたばかりのQちゃんがいて吠えまくったのです。気づかれたというより、追い返してしまったのです。


今日は散々な一日でした。でもこれが楽しくてやってるんですからいいのです。






残念でしたぁ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月17日土曜日

今日の仔犬

仔犬がやってきたと聞くや、宇和島から孫たちがやってきて、今日は一日中一緒に遊んでいます。

仔犬のときにこうして子供と遊ぶことは猟犬では必須です。子供を絶対に咬まないためにもこうして自分の仲間と知ることが事故をなくします。猟犬は凶器ですのでこうした訓練が必要です。孫がいない間、我が家では近所の子供を呼んで遊んでもらっていたものです。

ご飯をあげたり、ミルクを飲ませたり抱っこしたりと大騒ぎです。さすがにまだ生後二ヶ月ですので庭で駆けっこはできません。

段ボールで犬のおうちも作っていました。


表札には「ぺろのいえ」と書いてあります。名前はぺろと勝手に付けたようですが、もちろんこれは今日だけの仮称です。ペロペロと指を舐めるのでこう付けたそうです。


猟犬は大声で呼ぶことが多いのでそれなりの名前を付けていないと恥ずかしい思いをすることがあります。


明日には飼い主さんのところに行くのです。名前は新しい飼い主さんが付けます。

おばあちゃんや孫たちも含めて、たくさんの飼い主希望者がありましたが、結局、サトちゃん選手が飼うことになりました。サトちゃん選手だけがお散歩隊で犬を持っていません。チコちゃんの飼い主は狩猟免許を返上したので、今回は我慢してもらうことになりました。この犬は猟犬なので山に行ってもらわないといけません。


猟でガンガン使って、いい仕事を覚えてから我が家のQちゃんを種犬にして種の保存を図る計画です。

メス犬として怪我がないように飼っていればいいという意見もありますが、私は実戦で身につけたことは必ず次の世代に引き継がれると確信しています。体験・経験もDNAで後世に引き継がれるはずです。

何もしなかった犬は引き継ぐものがないのです。毛の色や体型を引き継いでも何の意味もありません。獲物を追う本能を研ぎ澄まさねばなりません。

猟師がいい仕事をする犬を捜すのは、このことを体験的に分かっているからに他なりません。



ブリーダー屋さんから買った犬にいい猟犬がいないのはこのせいです。一生をケージや室内で過ごして一度も獲物を見たことも、追いかけたこともない犬からいい猟犬が生まれるはずがないと思っています。







みーんなかわいい、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

合法ドッグマーカー完成

カイデックスを加工して、超小型無線機を取り付けるケースを作りました。

カイデックスは強度のある素材なのでもっと細い板状で固定することも可能なのですが、無線機側にダメージが少ないようにしました。

固定はリベットでかしめました。上部のみナット固定にして無線機の取り外しをします。(電池交換時に使用)

このままで本体操作ロック機能・解除機能・電源ON/OFFができます。

当社で販売している現行無線機で受信テストを行いました。車載器ではIC-208とC-2720です。文句なく受信できます。古い機種だと性能が悪いようです。

携帯機ではIC-T70、IC-S70でテストです。こちらはもともと広帯域受信機能付きですので問題なく受信可能です。ただ、同じ特定小電力機より優れているかと言うとそうでもありません。外部アンテナを利用するといいかもしれません。(そこまではテストしてません)

明日は実戦で再度使ってみて、うまくいくようでしたら販売を開始します。





うまくいくといいね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月16日金曜日

本物の屋久島犬

我が家のQちゃん、MOMOちゃんは「屋久島犬」と呼ばれる犬種です。

でも、この系統は本来の屋久島犬を九州に連れてきて、国内の犬と掛けあわせて大型化させたものという意見もあります。もともとは小型犬なのです。

猟犬ですから血統書などはありませんし不要です。いい仕事をする犬がいい猟犬なのです。

今や本来の屋久島犬は入手困難で、毛利隊長もヨットで何度も屋久島を訪れて犬を探したそうですが見つかりませんでした。

ところが、地元にも当然、ハンターがいらしてこの屋久島犬を飼ってらしたのです。昨今の屋久島犬人気でニーズがあるのですが、あまりに世間でいう「屋久島犬」と形状が違うので、もう島外には出さないようになさっているということなのです。

今回、不思議な縁でこの純粋屋久島犬の仔犬をいただくことができました。なぜか屋久島まで行かず、鈴鹿サーキット周辺に来ております。屋久島出身の方がここでハンターをなさっているのです。主戦場の鈴鹿山系の今日はいい雪景色でした。

このブログでMOMOちゃんの母犬、チコちゃん死亡のことを書いたら、気の毒がって急遽、この極めて貴重な仔犬をいただくことになったのです。本当にありがたいお話しです。ありがとうございました。


仔犬はダンボール箱に入れて助手席です。(もちろんシートベルト)ゆっくり走ります。

仔犬は初めて自動車に乗るのですから、必ず車酔いします。何度もサービスエリアで停まって芝生で休憩です。9月25日生まれの女の子です。


さきほどやっと帰宅しました。


犬を運送便で送ると完全な荷物扱いです。泣こうが喚こうが無視されて、閉じ込められたまま乱暴な取り扱いです。着いたときには車酔い、飛行機酔いで汚物にまみれた状態なのです。

そんなわけで私はできる限り迎えに行くことにしています。サービスエリアの芝生あたりで遊ばせていると、おねいちゃんたちがウザウザ寄ってくるせいだけではないのです。

鈴鹿までは第二名神高速道路が完成しているのですぐです。


母に見せたらすぐに自室に連れ帰って、今夜は一緒に寝るそうです。

「もう私が飼うから」

などと口走っています。我が家の犬好き家系はこんな調子なのです。仔犬争奪戦になりそうです。





かわいい仔犬、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月14日水曜日

カイデックス加工

先日の合法・ドッグマーカーを首輪にコンパクトに取り付ける方法を模索しています。

カイデックスという素材があります。ナイフのシースに使われています。熱を加えると変形するので簡単にナイフの形状に合わせることができるのです。強度があって軽いのです。

これを仕入れてみました。

カットする方法が問題です。カッターではなかなか切れません。アクリルのように表面を引っ掻いてそれに沿って割る方法がいいようです。でも細かい部分までこうするのは手間がかかります。


よく考えたら我が社にはレーザー加工機があります。これを使ってみることにしました。加工機付属のソフトでカットするラインを作描します。


そのままレーザーを当てました。思っていた通り熱には弱いようです。ケガキ線が出来るのですから、簡単にその後はカッターで切ることができました。

もう少しパワーを上げればレーザーだけでカットできると思いますが、今日のところは切れてはいけないラインも入っているのです。このラインを消すには別のソフトで書き換えてからレーザーマシンに読み込ませる手順が必要です。

これに熱を加えて立体化するのですが、今日はここまでです。TV中継を見るのです。



党首討論を見ていました。

こんな論戦はやっぱり野田さんですね。うまいものです。解散日まではっきり言うのですからたいしたものです。

それに比べると小沢さんはダメですねえ。対応ができません。

あれだけ自分の目前で、解散について自民・民主の代表者たちが勝手なことを決めているのですから、「お前たちで勝手に決めるな。弱小政党のことも考えろ」くらいは言わねばなりません。あの局面で臨機応変な弁論ができないようでは政治家失格です。もう終わってるけど・・・




明日から三重県にお出かけしてきます。

楽しい楽しい小旅行です。行きはひとりですが、帰りはふたりです。かわいいワンちゃんをいただけるのです。大事な犬なので飛行機や運送便などには乗せられません。レガシィで大切に運びます。

素晴らしい犬なのです。驚くほど貴重な犬です。詳細は帰宅して報告します。










仔犬情報を早く、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月13日火曜日

契約解除

ずいぶん前から申し入れをしていたKDDI社との契約がやっと解除できました。

タカシマ君も勝訴したようですので、お互いに喜んで乾杯をしたいものです。


一般的にはKDDI社と正規代理店契約を締結しているのをわざわざ解除するなんてもったいないという意見が多いのですが、タカシマ君と同じなのです。ウンザリ!です。


我が社は、ずいぶん以前に四国セルラー電話という会社と契約をしたのです。契約時の話しでは携帯電話販売に関するテリトリーは確保する、ということでした。ところが会社がどんどん合併などで変わっていったあげく、同じ地区でauショップ同士を競争させるという商法になってしまいました。そんなアホな話しには乗れません。

これはソフトバンクでもドコモでも絶対にやらない商法です。狂セラあたりが主株主になってからこうなったのです。あなたのお住まい周辺にやたらauショップが多いのはこんな理由です。


そこで我が社はさっさと携帯販売ショップを撤退して、契約解除を求めたのです。

事務所からパスカルと呼ばれるオンライン端末がやっと撤去されて清々しました。これがある間はレンタル代金が発生していたのですからバカみたいです。



大きな組織の一員となったら楽な商売ができて儲かると思った私がバカでした。こき使われて消耗させられるだけなのです。ことに、あのイナモリとかいうジイさんは他人の痛みが理解できない思考方法です。仏教がどうたら伝道師みたいなことを言ってますが嘘です。なんでも競争、負けるやつがバカ、社員は死ぬほど働け、配下のチェーン店オーナーは個人資産を食いつぶしてでも売上を上げろです。倫理観欠如のアホです。


今日の国会中継で、共産党の委員長がシャープ、NECや日本IBMの極端な人事について質問をしていましたが、これは他の上場企業でも同じです。個人の痛みなんてことを考量に入れる余裕がありません。会社のことばかりです。でもそれを実行する社員もすぐに我が身になってしまうのです。斜陽産業です。陽は西から上りません。輪廻です。  南無阿弥陀仏・・・


やっぱり小さくても鶏のトサカがいいよね。









トサカに乾杯、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2012年11月12日月曜日

ボート修理完了

このところずいぶん各種故障が続いていましたが、今日ボートの燃料漏れも直ってすべて快調になりました。


ステンレスタンクの溶接部に腐食が出てピンホールが空いていました。


当然、溶接をして修理をするのですが、ガソリンタンクの溶接は困難です。しっかりとガソリンを抜かないと爆発します。マリーナでも誰が溶接をするのか揉めたそうです。いちばん年長の社長がやるべき、という意見が多かったのですが、結局、いちばん若いエンジニアが担当した・・・させられたそうです。

燃料はいちばん船底まで入り込んでいたそうです。(二重デッキになっていて、通常最下層には水も入らない)船尾のプラグを抜いて排出しました。完全に気化するまで火気に気をつけてくださいとのことでした。私の周囲には愛煙家が少ないので安心です。

でも、凪の日にこのボートでカモ撃ちに行く事になっています。銃を撃つ前にはライフジャケットを着ける必要がありそうです。


地元の銃砲店に依頼をしていたドットサイトも修理完了です。リンクはドットサイトに関する秀逸なレポートです。私もこれを使って100m先のシカを撃ったことがあります。スラッグ弾使用です。


もう10年も以上前に取り付けて使っていたものです。ドットは問題なく出るのですが、銃にマウントするボルトがなくなっていました。特殊なボルトなので市販品では合いません。

すでにメーカーもなくなっていましたが、東京の同業者が在庫を持っていたそうです。

いま頃になってドットサイトを取り出したのは、先日撃ったスキート射撃で自分がどこを狙っているのかさっぱり分からなかったせいです。

私は利き目が右ですが、うっかりすると左目で見ることがあります。強烈な近眼で、おまけに乱視なのです。利き目が確定していません。

そんなわけでトラップ射撃をする時は両目でクレーを追いかけながら、狙いをつける時わずかに左目を閉じ気味にして確実に右目だけを使うクセが付いています。


両方からクレーが飛んでくるスキート射撃でそんなことはできません。しっかり両目でクレーを確認しながら狙いを付ける必要があります。

ドットは右目にしか見えませんので、両目でドットを標的に合わせると簡単に当たる・・・かもしれません。猟で使うことはありません。不思議なことに猟場では完全に右が利き目になります。両目で狙って外れることはまずありません。緊張感の問題なのかもしれません。射撃競技は慣れてくるといろいろな事を考えすぎるのです。「いま左目で見ている」と分かるのですから話しになりません。


次回のクレー射撃で使います。負けたくないライバルがいるのです。かの寿司屋です。トラップ射撃とスキート射撃を組み合わせたスポーティングルールで勝負することになっています。彼はこの分野で今年の愛媛代表選手です。スキート部門で大負けしなかったら勝てる・・・かもしれません。


ちなみに、自分の利き目を知るには壁などにある目標を決めて、そこを両目で指差します。そのままの状態で、片方ずつ目を閉じて指が合ってるほうが利き目です。






直ってよかったね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月11日日曜日

買うちゃるクラブ

小学校2年生のかわいい、かわいい孫からお電話です。

「買って欲しいものがあるんだけど・・・」

なんにも聞かずに即答です。

「買うちゃる!」


なにせ私は「町内こうちゃるクラブ」の会長なのです。呑みに行くたびに、「なんでもこうちゃる」と口走っています。もちろん夜の部では見返りを要求します。そんなわけで、会長のわりに出費は少ないのです。

孫の場合はそうはいきません。いったいなにが欲しいのでしょうか。

「電動ラジコンヘリコプターとかぁ、BB弾発射装置付きラジコン戦車などどうかなあ」

というのですが、女の子なので、「そんなの嫌だぁ」と言います。私は無線機屋なので子供のおもちゃはラジコンしか思いつかないのです。



なんのことはない、「目覚まし時計」が欲しいのだそうです。

そんなことでいいなら簡単なことです。ローレックス製でもオメガ製でもいいので買おうじゃないですか。

結局は、近所の量販店でお気に入りのものを買ったのでした。こんな値段で買えるなら10台でも100台でも買うと言ったのですが、邪魔になるそうです。


夜の部のおねいちゃん達もこの程度のおねだりだったら、おっちゃんは見返りななど期待しないで買うのにねえ。なんだかやたらブランド名が出てくると酔いが回って眠くなってしまうのです。




安くあがってよかったね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年11月10日土曜日

輸入承認

ずいぶん前に税関でストップさせられていたガイガーカウンター調整用ウラン鉱石の輸入承認がやっと今日、届きました。

もうすっかり忘れていました。

国家公務員さん達は、のんびりとお仕事をなさるものです。

300g以下のウラン鉱石を取り締まる法律はない、と担当官庁の文科省が断定するのですからさっさと承認をすればいいのに、わざわざそれを書類化させたので時間がかかったそうです。

書類化となると文科省はあの大臣ですから、それは時間がかかります。結局、一ヶ月ちかくもかかったことになります。


公務員も大臣もこんなにのんびりお仕事して、高額の給料をもらえるのですからいいですねえ。


今回、我が社が輸入したウラン鉱石はこんな形状です。

安全のために金属容器に入っています。

ラベルに、「テストピース」と書いてくれれば通関になんの問題もなかったのですが、「Uranium ore」と書いてあるのでこんなことになりました。「ウラン鉱石」と訳すことになります。

こうなると規制対象になるのです。

原子力関連貨物の輸入申請手続 2の2号承認手続き

といって四国では四国電力しかやらない輸入申請作業を私がやるハメになってしまいました。

でもこの商品、これ以後、日本には入ってこないと思います。

理由はあまりの手続きの煩雑さです。今回承認がおりたのだからいいじゃないかと思われるかもしれませんが、通関業者はそう判断しません。業務が大いに混乱したのです。時間やコストがかかってしかたがありません。

そんな荷物はブラックリストにして受付ないほうがいいに決まっています。

現に郵便局系のEMSでは受け付けてくれなかったのです。

そこで何も知らない某社に依頼をしたのが本音です。今回、無事承認になりましたが、この会社もこれでブラックリストに入れることは確定です。



こうして我が社はきわめて貴重なプラチナ鉱石をn十個入手したのです。
来週には値上げしよーっと。



ところで、こんな事件が先月ありました。無許可で放射性物質を販売したという罪です。本当にこれが罪に問えるのでしょうか。

その後どうなっかた知りたいものですが、我が社はこの大臣サマのペーパーがあるので大丈夫です。ワッハハ・・・







悪徳業者め、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

試運転

土曜日なので、S選手もサトちゃん選手もお仕事です。

私ひとりで試運転を兼ねてお出かけしてきました。


最初の試運転は軽トラックです。先週、調子が悪かったのでS選手に修理をしてもらったのです。燃料フィルターを交換しました。古いものの内部はヘドロ状になっていました。

高速道路を順調に走ります。トラックの試運転は上々です。


さて次は昨夜作った新型ドッグマーカーです。

首輪に、こんな風に携帯用ポーチを取り付けて入れてみました。

少しかさ張るけど、重量はほぼ同じです。

念のために無線機はワイヤーで首輪に固定しています。



Qちゃんは色が悪いと言ってます。

「とうちゃん、ピンクはあかんよ。弱そうに見えるから」


試運転だから我慢してね。

マイク感度を上げ過ぎたようです。走ると首輪とこすれる音で送信状態になってしまいます。

でもずっと受信できるので、その点は問題ありません。

思わぬ誤算は、アマチュア無線機での受信です。ものすごく受信感度が悪いのです。

中華製無線機にいたっては、数十メートルしか受信しません。

車載機でもせいぜいが2~300メートルです。

特小無線機なら1Km以上、問題なく受信できます。

どうやらアマバンド以外の周波数帯域では受信感度がすごく落ちるようです。すべてにフラットな受信感度の無線機は作れませんので無理もないところです。

これをドッグマーカーとして使うなら、受信側も特小機を使う必要がありそうです。(アマ機のなかには性能のいい広帯域受信可能機もあるかもしれませんけど)





そんなことをやっているうちに、獲物発見です。2頭が吠えながら追いかけて行きました。

手持ちの特小機で受信しながら追いかけます。


格闘戦になっているようです。300mほど上です。

プツンと受信が途切れました。あれれ?壊れたのかな?

もしかしたら・・・と思って他のチャンネルにしたら8CHに切り替わっていました。

キーロックを忘れていました。ボタンを押すと簡単に切り替わるのです。格闘の中でボタンに触ったのでしょう。ぜいぜい言いながら登って行くのですが、獲物はどんどん尾根に向かって上がっていきます。とても追いつきません。

またマーカー音声が切れました。今度はチャンネルを変えても受信しません。???

1時間ほどして2頭が戻ってきました。Qちゃんはまた耳をかじられています。大型イノシシだったようです。いつも同じところを咬まれます。屋久島犬は耳が大きいのです。

無線機を確認してみたら、スイッチが切れていました。大型スイッチなので簡単に切れてしまうようです。この対策も考えないといけません。回転式なのでノブを外せばいいかもしれません。

でも基本的には十分に合法ドッグマーカーとして使えることが分かりました。

もう少しカッコいいポーチが必要です。






お疲れさん、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...