ホテル予約係

朝から雨。

昨夜呑み過ぎて二日酔いだった。このところ呑み会が多くてバテ気味だ。momoちゃんと山に行く予定だったが中止。(明日から賞金が倍になるので、今日はヤル気が出ないし・・・)

ノロノロと起き出して、隣町の大洲市までお買い物に出かけた。

お散歩隊メンバーから電話。射撃場にいるそうだ。3名がクレーとライフル銃を撃っている。ホントに好きだねえ。彼らは「火薬中毒患者」みたいだ。

火薬と麻薬はマとカの一字違い。マカり間違うとヤバイ。


今猟期の反省会の日程を決めたそうだ。内子町でやることになった。

私に、ホテルの予約をしておけとおっしゃる。すぐそこなので内子町まで行って予約完了。パシリだね。


ここまで来たのなら石畳の桜見物をして帰ろう。


しだれ桜は大人気で人が溢れていた。広場では蕎麦の販売をしていた。二日酔い対策に食べたかったが、行列に並ぶのは嫌だ。



 



そのまま山越えをした。鳥越峠を抜けたら双海町だ。ここで、つけ麺を食べた。似たようなものだ。





電動箱ワナ 踏み板方式




箱ワナ内部に踏み板を置いて、これを獲物が踏めばゲートが落ちるようにした。

以前は、踏み板部に自動ドア用スイッチを使っていたが、高価なのと動作が不安定なので売る気にならなかった。

今回は簡単だけど、安価で防水加工(簡易だけど)もできた。踏み板部は獲れるたびに壊れるので安くする必要がある。


006P(9V)電池1個で、15kgまでの重さのゲートなら落とすことができる。落ちるまで電力を使わないので長時間放置できる。


トリガー部分は3本の固定バンドで1分もあれば取り付けできる。


販売サイトはこちら




花粉&黄砂

凄まじい花粉と黄砂のせいで車が変色している。

黒い車はアカンねえ。

こんな場所で普通に呼吸していることが我ながら信じられない。

悲しいほどタフなんだろうなあ。












アジを釣ることを、「アジ釣り」(あじつり)という。イカを釣っても「イカ釣り」(いかつり)

これを夜間にやると、「夜釣り」(よづり)という。昼間、船で釣っても「船釣り」(ふなづり)

この違いはなんだろう。ラジオを聴いていると、目的語が前にあると濁らなくて、時間や空間があると連濁するそうだ。日本語は難しいが、無意識に日常で間違えず使っている自分が凄いと思う。

もちろんアナタも凄い。



ホントは「*づり」で続きを書こうと思っていたが、あまりにアホなことなので・・・








自作ベーコンで一杯

自作のベーコンで晩酌中。

自作ベーコンの旨さを知ると、もう市販のものなど食べる気がしない。


作るのに時間はかかるが、手間がかかるわけでもない。時間が旨味を出してくれる。

豚肉ブロックに塩コショウ&ガーリックを擦り込んで冷蔵庫で2,3日寝かす。今夜食べているのは先週仕込んだもの。料理は時間が作る。

一度風乾して燻煙をかければ完璧なのだが、面倒なので私は省略する。

オーブンでゆっくり焼く。予熱を使ってゆっくり冷ます。この、ゆっくりが大切。

お汁が染み出してきて、さあ食べてください、というあたりはおねいちゃんをゆっくり口説くときと同じだがね。



我が家のオーブンはパナソニック製。

以前はぐるぐる回して焼いていたが、オーブン機能だけで充分に焼けることが分かった。

ぐるぐるしないのは、後の掃除が大変だから。オーブン機能だけなら掃除は不要だ。グラタン皿に入れて焼けばそのまま食べることができる。



たったこれだけで、むやみやたら美味しいベーコンができる。

美味いぜよ。

舐め回しながら食べると、お焼酎がぐいぐい呑めるぜよ。





流し猟

林道に犬を走らせて軽トラックで追う方式を私は勝手に「流し猟」と呼んでいる。

momoちゃん、Qちゃんが全盛期は、こうして林道を走ると左右50m程度の獲物に反応した。

土曜日はmomoちゃんだけだったが、残念なことにタヌキを見つけただけだった。トラックの前を走って、匂いがあると高鼻を使ってサーチする。


今日は鈴ちゃんを連れて行ったが、トラックの前を走ることがよく理解できていない。

ついつい私を確認しに来て、トラックの後ろを走ってしまう。

自分は獲物を探す係りなのだ、ということが理解できるといいのだが・・・

何度かの成功体験がないと難しいのかもしれない。




お地蔵さん付近に農地を持つオジさんに、

「このところよく銃声を聞くが獲れているのか?」

と訊かれてしまった。

シカに向かって発砲した先日の2発と、昨日撃った1発を聞かれてしまったようだ。昨日のはタヌキ。

いつもはタヌキに向かって撃たないが、ドットサイトの照準合わせも兼ねて昨日は発砲した。

外れ。仲間を撃たなくてよかった。30mを超すと動く標的は難しい。


「ぜんぶ外れましたぁ」

正直に答えた。

「まあ頑張ってくれ」

激励された。こうした期待がある以上、イチロー選手みたいに引退するわけにもいかないよなあ。





サクラサク






風が強いので、なかなかピントが合わない。苦戦した。

はま湯(明浜町)上の桜。

野福峠はまだだった。









ドリル刃研ぎ失敗

安いドリル刃シャープナー(1,000円)を買ったが失敗だった。

8mmの穴を大量に開けるお仕事があったので、先に研いでみた。下穴があるのに全然切れない。研ぐ前よりはるかに悪くなった。

しかたがないので新品を買いに行ってお仕事完了。8mm穴を20個も開けた。

ホームセンターに5,000円のシャープナーがあったので、ついでに買ってみた。これで研いだら、今度は塩ビ板にすら穴が開かなくなった。なんで?

刃先をよーくみたら丸くなっている。これではドリルではない。


S選手は宇和島市内の研磨屋さんに外注に出すと言ってた。

このさい、私もこれまで使い古したドリル刃を集めて研いでもらうことにした。

モチはモチ屋に限る。









今夜はひとりで晩飯。家人は旅行に行った。こともあろうに由布院。

トイレが有料であることだけは教えてやった。





男は道具に頼る・・・ぜよ

ピエールなんちゃら氏はヤクに頼ったみたいだ。男は自分に自信がなくなると何かに頼ろうとする。

ED薬だの、電動なんとかは夜間の部だが、昼間テッポの部だとスコープだの、ドットサイトしか頼るものがない。

「テッポが当たりません」と、いつもの銃砲店に相談したら、「同じことを毛利さんもおっしゃってましたねえ」だって。

我らが毛利隊長もついにドットサイトをお付けになるようなので、不肖の弟子の私が取り付けてもいいだろう。

町内でいちばん汚いテッポに、新品・最新のドットサイトを取り付けた。



連休が続くのでしばらくは山に行こうと思っている。これで当たる・・・かな?








悲しいほどに健康

今日は美人女医さんによる定期検診日。うれしいなあ。

病院に行って、採血、採尿の後検診を受ける。毎日の血圧データをプリントアウトしたものを提出する。

診察は、持参したプリントアウトデータと、血液とオシッコのデータを見ながらとなる。前の主治医は胸を出させて聴診器を当てていたけどなあ。

昨夜思いっきり呑んだのに数値はやたら正常値。「いいですねえ。このところずっと改善されています。もう血圧のお薬も不要かも」などとおっしゃる。そ、そんなぁ・・・

「体質改善のために何かしてますか?」美人主治医はおっしゃる。理由は分かっている。猟期中の犬と一緒の山歩きだ。これはハードな運動で、自分でも山を歩くと翌日気分も体調もスッキリするのが自覚できる。


なんとか二ヶ月後にまた診ていただくことになったが、このままでは通院不要となりそうだ。暴飲暴食の日々を送ろうと誓った今日このごろ。




ドリル刃シャープナーが届いた。

小型ボール盤に取り付けて研いでみた。切れるようになるんだろうか。

小さな穴をやたら開ける作業が多い。これで作業が楽になったらいいな。





洗車

我が街の名産は「ヒノキ」だ。周囲がすべてヒノキで覆いつくされている。飛び交う花粉もハンパじゃない。

花粉が付着するので、黒い車はことに汚れが目立つ。たまりかねて購入以来2回めの洗車。(洗車機には時々入れるけど)

リョービの高圧洗車機を購入している。変な外国製よりしっかり使える。

購入してすぐに、車体に砂を付けたまま洗車機に入れて、全周キズだらけになったが、そのキズも最近は擦り切れたようだ。

せっかくきれいになったのに、雲行きが怪しくなってきた。明日は雨の予報になった。普段の行いはいいのに、なぜだろう。


晩飯の頃から小雨になった。せっかく洗ったのに悔しいなあ。

「アンタが車洗うから雨になったよ」

心ない家人の言葉が心に刺さる。銃所持者はそれでも反論できない。

「どーせオレなんて・・・」と下を向いて出そうになる反論を抑え込む。銃所持許可の書き換え時に必ずサツは家人に意見聴取をする。そのさい、「反対」とひとこと言えば私の銃はすべて没収となるのだ。


言論統制下に生きていくことの苦難の日々を過ごしているのは、全国の銃所持者なのだ。



一銃一狗

猟期は15日で終わってしまったが、当エリアの有害獣駆除期間は月末まである。新年度は4月1日からまた駆除が始まるので、実質365日連続出猟が可能だ。

旅行や雨などで2週間山を歩いていない。今朝は久々に装具を準備した。GPS装置を充電して、ナイフ・ワイヤーカッターを装着する。無線機はひとりなので不要だが、やはり持参する。


一銃一狗の狗は鈴ちゃん。

イノシシが怖い小型犬だが、昨夜momoちゃんに虐められていたので、「イジメるやつは連れて行かない」と宣言をした。犬は人間の言葉をほぼ理解しているので、今朝はトラックに飛び乗った。置いていかれるmomoちゃんはシュンとしている。


海抜ゼロメートルの三瓶町までトラックで下って、標高400mの宇和町までの登りを狩る。急峻な斜面が続く。300mほどの位置に旧鉱山跡があった。


なにを掘っていたのだろう。狭い尾根に石垣で築いた平地があった。10坪ほどの広さだ。ここに小屋を建てて掘削したんだろうな。


ここで休んでいたら100mほど離れていた鈴ちゃんが吠えた。

装填して獲物を待つ。30mほど下を隣の谷から私のいる尾根に向かって大型のオス鹿が疾走してきた。

尾根に登ってくるまでは岩場があってよく見えない。尾根まで来たら撃つことにして待った。
すぐに3段のツノを持つ大型オス鹿の全身が見えた。距離50m。体の真ん中を狙って発砲した。外れた。なんで?

自動銃の再装填を待って2発目発射。再装填の僅かな時間がやたら長く感じる。また外れ。3発目を撃つことはできなかった。鹿の全力疾走は速い。


念のため2発を薬室に補給した頃に鈴ちゃんがやっと来た。それで分かった。鹿は速い。50m先を真横に横切る鹿をモロに狙って撃ったのでは当たるはずがない。スラッグ弾は思っている以上に弾速が遅い。

いつも一緒に猟をするランニングターゲット選手達なら、狙い越しが分かっているので当たっていたよなあ。残念。


ひとりであんな大型鹿を撃っても回収できないから、外れてよかったよ、と鈴ちゃんにイイワケをしながら帰宅した。それにしてもヘボだ・・・




魚市場食堂レポート

昼前に津島町まで行ったので、昼飯は愛南町まで出かけて、新装なった魚市場食堂でカツオを食べることにした。

カウンター席ができていた。これまでは大きなテーブルだけだったので、一人で行くにはいいかもしれない。


店内ではWi-Fiも使えるようだが、パスワードが初期設定のままだから設定が難しい。



メニューは似たようなものだったが、刺身定食は1.000円だから大幅値上げ。

驚くことに醤油は、家庭で使うキッコーマン容器のまま。これまでの地元産醤油でもなく、刺し身醤油ですらない。なんで?

カツオのつまは機械で刻んだ大根。なぜタマネギにしないのだろう。なぜ使い回しているように見えるのだろう。なぜ大葉を丸めている。


店頭対応のおばちゃんが、まったくの素人で、少し客が入ると焦りまわってパニックになっている。

お隣のお客さんは、ゴマダレ鯛めしを注文したのに、ゴマダレを持って来ない。やむなくキッコーマンの醤油をぶっかけて食べていた。気の毒。

12時10分になったら、カツオは刺し身もタタキも売り切れ。メイン商材を切らしてどーする。


残念な改修結果になっていた。これからは、わざわざ行くべきほどのお店ではないと判断。






ケーブル制作

ギボシ端子付きのシガーライターケーブルを作っている。

無線機器販売業者サマから注文が来る。プロなんだから、自分で作ればいいのに、と思うがハンダ作業などやったことがないそうだ。

じゃあ、買えばいいのにと思うが、案外と売っていない。

かくいう当社もしばらくこの製品を作ることができなかった。プラグ側の供給が国内でされなかったのだ。パーツ屋さんの在庫が切れた。ヒューズ無しの製品はあったが、それでは役に立たない。

やっと、彼の国製が国内にやってきた。さっそくにハンダ作業をした。1時間で5本しかできない。案外と時間を食う。





タイヤ交換

もう雪は降らないだろうとタイヤ交換をした。これでスタッドレスタイヤの騒音から逃れることができるぞ。

今年は一度も積雪がなかった。昨年とはえらい違いだ。

交換して高原の街、宇和町に帰ってきたら少しだけど雪が降っていた。早まったかな。











取引先が、アマゾンに出品していたスリングショットが販売禁止になったので安くするから引き取ってくれと言ってきた。

スリングショットは銃砲店でも売っているくらいだから、禁止になるんだろうなあと思った。取引先は中国の会社なので返送費用もかさむらしい。安いので買うことにした。

現物が届いたら、こんなチンケな玩具だった。なーんだ。


売る時は本体を大きくアップして写真を撮るみたいだ。国内でそんなことはできない。

こうしてアンポンタンは安ものを買って無駄な金を使う。トホホ・・・






ザビエルを求めて

USAに行くと言ったら、某ねいさんから、「サビエル買ってきて!2個!」と厳命があった。ねいさんは大分生まれ。



ホテル売店で買おうとしたが取り扱いがないという。

宇佐神宮付近の売店でも、大観光地、湯布院の各お店でも取り扱いがない。

「私らのところには卸してくれません」

お店の方は不満げにおっしゃる。道の駅とかデパートで売っているそうだ。

帰路の高速道路サービスエリアでやっと購入した。なんてことはない、帰りのフェリー売店でも売っていた。苦労するんじゃなかった。


無事、ねいさんちに納品完了。よかったぁ。1個は明日お誕生日の娘さん用だって。某高校の、あの音楽教師様用ならもっと大型を買ってくるんだった。ウルトラが付く美女なのだ。




たくさん撮った写真をDVDに焼いた。

メンバーに配布しようと思ったが、スマホはもちろんPCの設備もない方がいる。

プリントアウトは面倒なので限定公開のyoutubeにUPして反省会の時に見せることにした。

会長サマはさっそくインクジェットプリンターで写真にして配布下さった。これがいちばんなのかもしれない。


ご近所頻尿旅行

USAに行ってきた。雨が降ったがちゃんとUSA神宮に参拝してきた。二礼四拍手一拝を要求された。


昨夜は温泉旅館でさんざん呑んで、今日は由布院散策。

2時間も取ってあったが、同行メンバーは30分も過ぎる頃からどんどんバスに戻ってくる。

だって、ジイさんたちが見るものや買うものはなーんもない。ここは隣国の若者たちに占拠されていた。大統領は日本嫌いなのに、若者はどうなっている。




それにしてもまあ、こんなチンケなお店ばかりのエリアでよくこんなに喜んでくれるものだ。







ご近所メンバーは私を始めとしてジイさんたちが多い。午前8時前のスタート時からビールを呑むので、やたらオシッコが近くなる。バスはコンビニやSAがあるたびにストップしてトイレ休憩になる。「頻尿旅行隊」と名付けた。











USAに行く

USAに行くので旅行の準備中。

カメラは3台持って行くことにして充電中。殺し屋がたくさんの銃器を身に付けているのと同じだ。超小型のKeyMissionは足首に取り付けて行こうかな。オリンパス防水カメラは温泉用。

ご近所さんたちと行く。みんな仲がいいのだ。

行き先はここから方位270度。西方浄土、大分県USA(宇佐)方面だがね。

宿泊は別府温泉。どーってことない温泉旅行だ。


「集会所に泊まり込んで呑んだらいいのに」と女性陣はおしゃるが、フェリーに乗って海を渡るのがいいのだ。








カモ鍋で一杯やってるときに旅行計画が持ち上がった。ご近所の女性グループはよく旅行会をなさる。先日も出雲大社までお行きになった。

悔しいので男性陣も行くことになった。マイクロバスをチャーターして行く。







焼き鳥

Sキャプテンの無線機は15.660円で売れた。(税込総額)

さっそく三瓶YCメンバーは呑みに行くという。はやっ!場所は三瓶の名店「いこい」さん。

このお店、やたら人気があって予約なしではまず入れない。常時満席なのだ。ミシュランガイトに載らないのは、ミシュランすら予約できないためだと思う。

4人でたらふく呑んで食って、お会計は15.290円也。安い!しかも金額もほぼぴったり。西方浄土のSキャプテン、ゴチになりましたぁ。


ここの焼き鳥はたいへん美味いが、それは独特のタレにあると思う。たっぷりとニンニクがすり込んである。今日は一日中ニンニク匂かった。社内では大不評。











夕方、大洲地区のカーナビ画面に見かけないマークが表示された。なんだ?

よく見ると黄色いマークは「災害復旧工事中エリア」のようだ。こうしてみると凄い。


注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...