2013年11月30日土曜日

寒いね

ずいぶんと冷え込んで来ました。


上着をヨットのロッカーにたくさん入れていたのです。回収に行きました。ヨットは海上にあるので害虫は来ないし、湿気はソーラーファンをぶん回しているので問題ありません。保管には最適な場所なのです。

ここに3着も上着が入っていました。カッパだけ置いて残りは持ち帰りました。明日から着ます。


考えてみたら今年の冬場に、このヨットを広島から回航したので冬仕様になっているのです。ずいぶん前のことのように思うのですが、まだ9ヶ月しか経っていません。

回航時の食料は夏場に処分をしましたが、ビールや焼酎は未だそのままです。

時間が取れると、どこかにクルージングに行きたいのですが、なぜかこのところやたらと忙しくて一泊すらできません。どーなっているのでしょう。


仕事が多少忙しいこともありますが、時間が取れないのは遊び過ぎもあります。猟があるので日曜日は動けません。犬たちの世話があるので家を空けることができるのはせいぜい一泊です。



ま、仕事そのものを遊びみたいな感覚でやってますのでしかたがないですね。




今日も昼食はヨットでお弁当です。

その間にハゲかごに餌を入れておくのはもう日課です。水面下もハゲ、水上もハゲという図式です。

2時間が適正時間なのですが、お仕事が入ったので1時間でハゲかごを上げてみました。大型ベラが1匹と、小型ハゲが3匹です。これではしかたがないので再投入して帰宅したのであります。








殘念でしたのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月29日金曜日

Crosswind landing

今日は松山です。弁理士先生のところ(特許事務所)に行くのです。(またいろいろやってます。フフフ・・・内緒です)

電話で打ち合わせをするのを聞いていた某ねえさんが、「あたし、その日に出張だからぁ、早めに出て空港まで送ってよん」と言います。私はアッシー君なのでしょうか。やむなく送り届けました。



今日は派手に吹いています。横風です。パイロットの腕の見せどころです。Crosswind landingです。カニさんみたいに横に飛ぶ必要があります。


空港手前に、滑走路真下で飛行機を見ることができるポイントがあります。名古屋に行くそうですから、この降りてきた飛行機に乗ることになります。松山タワーの通信を受信していると、風が強くなったり、方向が変わるたびに細かくレポートしています。弁理士事務所に行くには時間があったので撮影してみました。






プロペラ機というより、ペラペラ機ですな。横風に流されてヨレヨレで降りてきます。

私だったら機首にスラスターがない飛行機は操縦しませんぜ。でもスラスターは船でだけ有効です。風と水のやたら大きい抵抗差を利用しているだけだからです。船で潮流の激しい来島海峡などを航行するとスラスターなど無意味なことが分かります。それを考えると今日みたいな風の日に無事に100%ランディングする職業パイロットの技量は凄いことです。





帰路は砥部経由で帰りました。


事故やってました。横転しています。この手の車はカーブでブレーキを踏むと簡単に転がりますね。要注意です。



路肩にはこんな紅葉に雪があったりします。つい見とれると事故ってしまいます。





こんなに寒いのに、自宅附近のヒマワリは咲いてきました。すごいですねえ。





よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月28日木曜日

積雪

積雪です。

高原にある我が市では少し高い場所に行くと、こんな風に道路は真っ白です。

新しい4輪駆動車の試運転です。

タイヤが普通のラジアルタイヤなのでよく滑ります。デフロック機能があるので使ってみましたが、この程度の雪では変化が分かりません。それとも、この機能は別の使い方があるのかな?よく分かっていないワタクシです。



寒いせいか、送った製品の初期不良が頻発です。でも壊れていないのです。

車載無線機は、20~30分使うと電源が落ちるそうです。こんな場合はたいてい車の側なのですが、万一にも無線機側だったらいけないので確認をしたら、やっぱり無線機に異常はありません。

電源が入らない電源(安定化電源)というのもありました。これなどは目視で不良箇所が分かります。ヒューズ部分のネジが緩んでますがな。





でも偉そうなことは言えません。

このところ視力が落ちたようで、パソコン画面が見えません。とうとうギブアップして眼鏡屋さんに行きました。歯に続いて目にきたようです。次は・・・

「視力が落ちてしまったのでメガネを買い替えようと思うのです」

いつものベテラン店員さんは速攻で答えます。

「違うと思いますよ。そのメガネは今年お買い上げいただいたものですから、そんなに急速に悪くなるとは思えません。少しメガネを拝借・・・」

工具で眼鏡を少し触って、「これでいかがですか」と言います。新聞が見事に読めます。


眼鏡が変形していたそうです。座ったとたんに分かったそうです。プロは凄いねえ。顔を見るより眼鏡を見ているのでしょうね。


眼鏡代金が助かりました。



私は眼鏡屋も、寿司屋も呑み屋も基本的に同じところにずーっと行きます。これが簡単で自分のことも分かってもらえていいのです。





よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月27日水曜日

ハゲを喰う

久々のいつもの寿司屋でした。

相変わらず満席です。儲け過ぎだよ、オヤジ。


カウンターに座ると、「共食いでもするか」と水槽で泳いでいるハゲを捕まえて薄造りにしてくれました。もちろん、たっぷりのキモを添えてくれます。

くやしいけど美味いです。


「オレも最近はハゲ漁師でね」と自慢をしたのです。でも薄造りにできないです。フグみたいに見事な薄造りで皿に盛り付けるのはやっぱり職人技です。

刺し身包丁ではできないけど、ザ・タマツナイフでなら切れるかもしれないと思ったのです。でも使いません。もったいないですもんね。


黙って座っていると、イカ、ヒラメ、貝、トロ、ウニの順に握りが出てきます。締めはバッテラです。オヤジは食べる順にもこだわりがあって、食べないと次を握ってくれません。カウンター席のいいところです。

どうやら淡白な味のものから濃厚なものへと順を追ってるようです。いつもはアナゴが〆ですが、今の時期、いいものが入らないそうです。


カウンター前からは少しずつ水が落ちています。これで指を洗いながら手掴みで食べます。古いスタイルですが、カウンターが回るよりはずっと風情があります。同行の女史は箸で食べます。これもありです。

水は客のリクエストで出すようです。常連さんが座っていたので先に出したようです。出ていない時は私も、「さっきチンチン触ったので水出してよ」とお願いします。



隣の席の会社員ふたりが、ウニとバッテラに醤油を付けて食っているのを、目ざとくオヤジが見つけて、「馬鹿野郎、味が分からなくなるじゃないか」と言ってます。


この店はまことにルールが厳格なのです。


確かにウニは塩味、バッテラは酢とサバの味を感じて食うと美味いのです。


このところオヤジに洗脳されつつあるワタクシなのであります。





よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月26日火曜日

爆弾低気圧

昨日は大荒れでした。

爆弾低気圧が列島を通過したようです。そういえばハゲ捕りに夢中になっていいかげんな係留で帰宅したような気がします。

お仕事が一段落したのでマリーナまでお出かけしてみました。今回はロープも切れていなくて大丈夫でした。でも3枚構成の差し板は2枚しか入れてなかったのです。ハードドジャーがあるのと、出船状態にしていたので雨は入っていませんでした。よかった、よかった。冬場は北西の風が多いので、出船に停めるのがいいようです。

お隣のEMUさんにも薦めたのですが、こちらは大型なのと、船尾にウィンドベンがあるので無理なようです。









よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月25日月曜日

同級会

昨夜は松山で同級会でした。小学校・中学校の同級会です。

ホテルに泊まり込みで宴会です。呑み過ぎました。


今朝、目が覚めたらズボンがないのです。あわてて部屋中を探したら、ちゃんとロッカーのハンガーに掛けてあるのです。私は自分では絶対にそんなことはしませんので、誰かが部屋まで連れて来てくれてベッドに寝かせて、ズボンも上着もハンガーに掛けてくれたようです。


朝食時に家人の兄嫁になっている同級生が、「もう、呑み過ぎるんだから」と叱るのです。父兄同伴みたいなものです。



小学校と中学校までは2クラスでずっと一緒のメンバーでした。もうみんな兄弟みたいなものですので、気楽に呑むことができたのです。

現役のパイロットもいます。、「実は飛行機恐怖症で・・・」と白状すると、彼もそうだそうです。自分が操縦する以外の飛行機は嫌いだそうです。

教員になった連中が多いのです。全員が校長、園長になっていました。立派です。警官になったのもいます。マル暴刑事だったそうです。公務員はみんな定年退職です。年金が少ないと文句を言ってましたが、多額の退職金があるはずですよ。


中学校の恩師が、「だれひとり高校入試に失敗させなかった」と来賓挨拶で自慢をしていました。(我々の時代は結構な競争率だったのです)でも隣の席にいた元校長のM君と、「違うよねえ。オレたち落ちたもんね」と話したのです。高校受験の前に新居浜高専を受験して、ふたりとも不合格だったのです。人生最初のトホホでした。

もっとも、その後教育界に進んだM君によると、高専という制度がその後疲弊してきたので不合格はかえってよかったと言うのです。私も負け惜しみでなくそう思っています。人生万事塞翁が馬です。



今日は月曜日なのでなんとしても出社する必要があります。二日酔いの頭を抱えて帰ってきました。






よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月24日日曜日

帆走風景

さっそくNさんから、我が艇の写真を送っていただきました。








昨日の天気の良さが分かります。

Nさんはいつも綺麗な写真を撮って下さいます。私はスマホしか持ちあわせていませんでした。


こうして自分の写真を見ると、ジブセールがでっかいなあ、と思うのです。湾内では使わなかったり、ファーラーでリーフして走っています。前方視界確保のためです。沖では全開します。

撮影時は3~4ノットで走っていました。フリーにしたプロペラが空転を始める速度です。フォールディングペラの時は空転はあり得ませんでした。フリーで回しておいて前進に入れてエンジン始動を試みていました。馬鹿なことをして遊ぶのです。できませんね。




季節柄、年賀状に使いたい写真ですが、世間ではヨットの季語は夏なのです。殘念。


このところ出航する機会が多いのはいい風が吹くからです。ヨットの季節なのです。夏場は風がないのでヨットの出番はありません。季語は間違っていると思うのですが、ヨットに乗る人のほうが圧倒的に少ないので言ってもしかたがないことです。


冬場の宇和海はセーリングに絶好です。日本一長い半島である佐田岬半島が波を遮ってくれます。北風は吹き下ろしてきます。




2013年11月23日土曜日

でも・しかヨット

いい天気の土曜日です。

MOMOちゃんと、「山に行くかぁ」とお話しながら庭に出て、やっとトラックがないことに気がつくバカな私なのです。修理に出したのです。マヌケなことに借りた代車は乗用車です。


しかたがないのでヨットにでも行くことにします。ヨットに行くしかないのです。



餌を買ってハゲかごに入れてから、ヨットを沖に出しました。


湾を出ると、はるか沖にヨットが見えます。

八幡浜のNさんです。今日は大きいほうのヨットです。(この方、2艇お持ちなのです)快速艇です。風は弱いのによく走ります。私はいつも速いヨットを見ると、「お茶を運んではる」と思うのです。カティ・サークです。ティー・クリッパーです。東インド会社で中国からイギリスまでお茶を早く届ける競争をしたのです。


私もセーリングをしていたのですが、1ポイントリーフをしたままです。解除が面倒なのです。恥ずかしいです。お茶を飲みながらのんびりしていました。運ぶ側にはなれません。



マリーナに戻ってハゲかごを上げてみました。今日も大漁です。旗が必要です。


帰路に、猟仲間のおじいちゃんに差し入れです。たいそう喜んでくれて、お米を30Kgもくれたのです。これだからハゲ捕りはやめられません。







よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月22日金曜日

ピンハネ


母が、「犬たちの朝飯にしてくれ」と、コンビニおむすびを夕方、2個渡してくれたのです。



晩酌やって、もう12時前です。さあ寝ようと思うのですが、寝る前に少しだけなにか食べたいのが世の常です。



おむすび、1個ピンハネです。



犬たちにバレたらまた咬まれそうです。ナイショです・・・







複合機入れ替え完了

午後からドタバタと複合機の入れ替え作業をしました。


プリンター周辺は無数のケーブルが入り組んでいます。9台のパソコンと、3台のプリンターが繋がっています。もう蜘蛛の巣状態です。


面倒なので全部いちど取り外して再構成すれば簡単なのですが、事務機屋さんは慎重です。復旧に手間取ることを考えているようです。結局、1本ずつ配線を見なおして、ケーブルを結束して置き換えました。IPアドレスも同じ設定にします。自動設定は使いません。こうすると他機とバッティングする可能性がありません。スムーズな入れ替えをする知恵ですねえ。


サイズが違うのでデスクの配置なども変わります。このところ事務所が手狭で困っているところに大型機が入ったのでたくさんの置けない設備が出てきました。このさい年末までにヤフオクでぜーんぶ処分することにします。メインはプロ用の測定機器です。もう使うこともありません。


その前に、余ってしまった現行プリンターのトナーを処分です。


事務機屋さんは引き取ってくれません。

こうなったらヤフオクで1円処分です。


不要品はこうして処分します。1円ならたぶん入札者があるはずです。皆さまもお試し下さい。



買うと高いのですがねえ。




処分できるといいねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ



2013年11月21日木曜日

また燃料漏れ

今回は軽トラックです。


先日からガソリン臭がするので、積んでいる発電機のガソリンとばかり思い込んでいたのです。

車庫に置くと、すぐに写真のように漏れてきます。すぐ前にQちゃんの犬小屋があります。Qちゃんがグレて、こっそりタバコでも吸っていたら火事になるところでした。


パワーボート、ヨットに続いて、ついにトラックまで漏れました。


次はなにが漏れるのでしょうね。






次に漏れるのはお財布でした。


夕方、経理事務所の担当者がやってきたのです。決算が終わったので概算報告です。

消費税と、若干の利益に対する税金を今月末までに支払う必要があるそうです。消費税もバカにならない金額です。5%のいまでこれですから、10%になったら恐ろしいことになります。売上を上げるのも考えものです。

9月末が決算なので二ヶ月以内の今月末までに納付です。トホホ・・・です。








殘念でしたのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ






2013年11月20日水曜日

プリンター複合機

お仕事でよく使う事務器は、プリンター、コピー機、FAX、スキャナーなどです。これらを一体化したものを複合機と呼んでいます。

我が社はかつて携帯電話ショップ多店舗展開をしていた時期(といってもたかが4店舗ですが)、各店舗にリースの巨大複合機を置いて、そのリース代金とカウンター費用に悩まされたものでした。

携帯電話ショップをやめた時、もう絶対にあんな費用のかかる複合機のリース契約はしないと、ブラザー製の買取機を購入したのです。

本体価格は10万円もしません。これで、コピー、プリンター、FAX、スキャナー機能があるのですから最高と思っていたのです。


でも甘かったのです。トナー代金がハンパではありません。我が社は案外とプリント枚数が多いのです。リース代金をはるかに上回ります。出入りの事務機屋さん、ニヤニヤです。

おまけに1年経ったころから故障が頻発します。耐久性に問題ありです。ドラムを含めて大半のパーツを交換しました。


このところまた不調です。ついに音を上げて事務機屋さんに相談です。年末商戦対策です。



結局、また大型のリース機を導入することにしました。メンテナンス付き契約です。故障で業務がストップすることを思えば安いものです。


見積書を見て笑いました。定価はとんでもなく高額なのですが、値引きがハンパではありません。定価200万円、値引き150万円といった世界です。


「これって楽天のシュークリーム価格と同じじゃないの?」

ついこんな質問をしたのです。




なるほどのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ




2013年11月19日火曜日

ヨットでお弁当

八幡浜市にお出かけしていたらお昼になりました。


三瓶Aコープに寄ってお弁当を買いました。ここのお弁当は温かいのです。コンビニみたいにレンジでチンなどする必要がありません。お茶も買ってヨットのキャビンで昼飯を食うことにしました。私は自宅では絶対に昼飯を食いません。(家人が鎮座していやがるので・・・)大半は外食ですが、ヨットでもよくお弁当を食べます。


寒いのでガスコンロで湯を沸かして暖房代わりにします。お茶もそのお湯で温めるのです。

このテーブルあたりから下はもう水面下ですのでヨットのキャビンは基本的に温かいのです。ガスコンロを点けるとすぐに室温は上がります。


このウッディサルーンというヨットは内装と船体の間にびっしりと断熱材が入っています。だから温かく昼飯が食えたのでした。ヨットは別宅みたいなものなので(殘念ながら女性は不在ですが)暖かい家庭の食事を味わったのであります。

420円也のAコープ弁当も、ここで食べると個室レストランランチになります。お暇な方はいつでもご招待しまっせ。(もちろん女性に限ります)


この後、TVをみたり本を読んだりしてのんびりしていたら、やたらお仕事がたまってしまって、あわてて帰社してさっきまでアタフタとしていたのであります。





晩酌やって自室でウトウトしていたら、夜間に珍しく来客です。

先日、無謀にも私を咬んだ犬の飼い主さんがご夫妻でわざわざおいでいただきました。(来なくていいと言っているのにね)家人はPTAで面識があるようですので奥さまと話しが弾んでいます。


お嬢さんは大学生で、いまは教員となるべく、教育実習中だそうです。犬の飼い方を子供たちに教えてね。









いいねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月18日月曜日

今ごろヒマワリ


我が家附近の畑です。

ヒマワリが咲いています。同じところにコスモスも咲いています。あれまあ・・・



ヒマワリは昨日あたりから咲き始めました。つぼみも多数ありますので、数日後には満開になりそうです。

でも我が家附近は高原なので、今日は一時、ミゾレになったほどなのです。大丈夫なのかなあ。




ネットで調べてみると、秋に咲く種類のヒマワリもあるそうです。我らが区長さん、粋なことをやったものです。(区長さんがトラクターで一生懸命に耕作しているところを見ていました)





午後、携帯に電話です。ハキハキした男性です。

「このたびはご迷惑をおかけしましたぁ」

なんのことでしょう?


お話しを聞いてみると、先日私を咬んだ犬の飼い主さんでした。市役所に保護されているところを無事に発見したそうです。よかったです。

そのさいに、私を咬んだことを担当者から知らされたそうです。お詫びにおいでになるというので、丁重にお断りしました。今日は腫れも引いて良くなったのです。



飼っているのはお嬢さんで、そのお嬢さんは私の家内の教え子だそうです。(家内は小学校教員でした。小さな町で、白敷という変わった姓なのですぐに特定されます)学校で犬の飼い方も教えるべきでした。でも家内は大の犬嫌いですから無理です。




何年か前、未成年のあんちゃんに追突されたのです。このあんちゃん、「おっちゃんが止まっているからイケン」と言いやがったので、親を呼び付けて、「親の教育がなっとらぁーん」と大説教をしたことがあります。

この時も、話しをしているうちに、彼は家内の教え子であることが分かったのです。

「すみません。学校での教育が悪かったようです」

最後は私のほうがご両親に謝ったのでした。結局、私の車の修理は私の費用で行ったのです。なーんてこったい。










秋のヒマワリ、いいねえのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月17日日曜日

ななちゃん、大活躍

犬に咬まれた傷は小さくてもバカにしてはいけません。

今朝になってみたら派手に腫れています。お散歩隊で猟に行ったのですが、豚革の手袋をしても、手を動かすと痛いのです。犬の歯には雑菌が多いので化膿するのだそうです。


こんな時に限って、MOMOちゃん、Qちゃんが山奥で吠えてくれます。手が痛いけど我慢して山登りをした頃には、獲物は川まで落ちて逃げてしまうのです。


無理をするのでさらに腫れてしまって、左手の手袋が脱げません。そのまま昼飯を食ったのです。

サトちゃん選手は、

「もう豚革を自分の皮膚と思ったらいいよ」

とか、

「相手の犬の口はアンタの雑菌でもっと腫れてるぞ」

などと言います。いいお友達がいるのでシアワセな私です。



今日はサトちゃん選手の愛犬、ななちゃんも山に来ています。

純粋屋久島犬のななちゃんは、成犬なのに体重が10Kgしかありません。超小型猟犬です。


でもちゃんと獲物を追い出してくれました。小さなくせに大声で吠えます。追い鳴きもあります。獲物に引き離されるとすぐにサトちゃん選手のところに戻ってきます。電子機器が不要です。(小さいのでかわいそうです。使っていません)いい仕事をしてくれました。


猟犬のなかには、獲物を追うことに夢中になって走りながら吠えない犬が多いのです。追い鳴きがあれば獲物の位置が分かって撃つ準備ができるのでグループ猟では必須の条件です。


残念なことに我々の前に獲物が出てきません。というか、お散歩隊はだれひとり無線機にイヤホンを付けていません。ずっとワイワイと話しています。我々の位置も獲物にバレバレです。おまけに全員が長年クレー射撃をやっているせいで難聴気味です。無線機のボリュームは最大です。これでは獲れるわけないのですが、まあ、いいじゃないですか。


雨なので午後2時には切り上げたのでした。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月16日土曜日

飼い犬に手を咬まれる

早朝からMOMOちゃんやQちゃんが大声で吠えます。

お隣も、そのお隣の犬も吠えています。我が家の周辺はほとんど犬がいるのです。


午前中、ヨットに行くとき、ノーリードの老犬が道路をヨボヨボと歩いていました。こやつがいるので犬たちが吠えるのです。

中型犬で、耳が垂れています。首輪は付いています。そのうち飼い主が捜しにくるだろうと、そのままヨットに出かけたのでした。



帰宅してみると、まだその犬はいます。ご近所の皆さんが捕まえようとなさっています。でも逃げてしまうのです。


私は猟友会会員で市の駆除隊メンバーでもあります。犬を捕まえる係になってしまいました。朝からなにも食っていないようで、餌を出すと近寄ってきます。そこで首輪を掴んだのですが、このボロ犬は咬み付いてくるのです。血が出ましたがな。


誰もいなければ、こんな時は棒っきれでぶん殴って気絶させて逮捕ですが、ご近所さんは優しい方々ばかりです。目の前でそんなことをするわけにはいきません。再度、餌で手なづけてご近所のみなさんの協力でやっと捕獲に成功です。



市役所に連絡して引き取ってもらいました。犬を飼う時、最低限の躾は、絶対に人間に咬み付かないようにしなければいけません。仔犬の時に複数の人に触らせることと、餌を手から食べさせること、食っている最中に餌を取り上げても吠えないようにすることなどです。

咬み付く犬はペットではなくて猛獣です。人間を咬んだ時点で犬ではなくて野犬となります。危険です。


我が市はこうした野犬を捕獲すると、少しの間だけ市役所に置いた後、県の処理施設に送って殺処分となります。咬まなければ飼い主が現れるまで飼育してやるのですがねえ。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

カモ&ハゲ猟

朝からお弁当と銃を持ってヨットです。


出航前にハゲかごに餌を入れました。カモ猟とハゲ漁を同時にやるのです。


八幡浜沖までエンジンで行きます。北風なのです。風上に先に行っておくと帰りが楽です。

カモはいたのですが、すぐに飛び立ってしまいます。銃のかわりにデジカメで写してみました。

かろうじて写っていますがピンぼけです。

これでは銃で撃っても当たりません。

2回ほど群れを見ましたが、海で居眠りをしているネギを背負ったカモはいませんでした。残念。




お弁当を食べながらセーリングで三瓶に帰ろうとしたら、八幡浜港から出てきたフェリーがまったく針路を変えません。私が右側だし、なんと言ってもこちらは帆走中の帆船です。優先権があるので、こちらも針路変更しません。というか、保持する義務があるのです。


相手は20ノットオーバーで走っていて、レーダーで計測しているので自信満々なのでしょうが、これほど近くを横切られると小型艇側は恐ろしいものがあります。




その後も海面を見ながらセーリングをしていたら前方をたくさんのイルカと思われる群れが泳いでいました。

動画を撮ってみました。コンデジなのでピントがやはり合っていませんが、かすかに水面に出て泳いでいるのが分かると思います。







捕鯨の許可がないので撃つわけにはいきませんが、尾の身食いたいです。悔しいです。


別府ヨットクラブ所属の美貌の人妻艇では伴走をしてくれたそうですから、明らかにこやつらはヨット各艇の個々の事情を知り尽くしています。みんなのブログを読んでいるのかもしれません。




ハゲ漁は4匹でした。私も含めると5匹です。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月15日金曜日

罠の改良計画

我が社でいちばんの人気商品、「穴を掘らないくくり罠」をお使いの方からクレームです。

「雨が続いたあと、踏み板の下に土が入って、動作しなくなる」


これは当たり前のお話しで、地形の変化にまでは対応ができません。穴を掘っている罠ではもっと悲惨で、せっかく掘った大切な穴を再び掘り返すことはたびたびあるのです。メンテナンスさえしっかりしていただくと対応できるのですがねえ。


でも悔しいので先日から対策を考案中でした。もっとも簡単なのは踏み板部分を密閉構造にして土砂が入り込まないようにすることです。でも、「穴を掘らない」とネーミングをしているのですから、超薄型である必要があります。


厚さ、2センチから3センチ程度なら許容範囲かもしれません。踏み板が2cm下がったら動作するシステムを考えます。すぐに思いついて試作です。踏み板に細い針金を付けて、下がる動作でトリガーを弾くようにします。

失敗です。遊びが大き過ぎて確実な動作をしません。下がる動きを引く方向に変えるには細い針金が必要です。遊びをなくするほどピンと張るのは現場では無理です。(我が社のシステムは100%の動作が目標なのです)

こんな時は問題点を単純化します。

縦2cmの動きを横の動きにする。(トリガー解除)
動きを増幅させる。(絶対確実な動作)
遊びをゼロにする。(メカニカル仕様)


三日ほど酒呑んで考えていたら解決策を思いつきました。ピアノ線を使います。2cmの動きを必要なら10cmにもできますが、今回は3cmほどにしました。試作品での動作確認は100%です。

今日、3セットほど改良品を平面、斜面、草場に置いてきました。年末くらいまでこのまま風雨にさらして動作テストです。うまく動けば現システムの全面改良をするつもりです。



上記のいちばんの解決策は、踏み板部分をスイッチにして、踏むと電源がONになってトリガーが外れる、「電磁式くくり罠」なのです。

これにも問題発生です。踏み板部分を防水、防塵対策で透明ナイロン袋をシーリング加工して出荷しているのですが、これが破れるのです。いちばんの原因は試運転時に尖ったもので突くせいです。水が入ると漏電して動作しなくなります。

現場では冷蔵庫で使うフリーザーパックなどで対応していただくようにしていますが、こちらも抜本的な改良が必要です。

工業製品ではマットスイッチと呼ばれる分野です。(自動ドアなどのスイッチです)1枚、数万円しますので罠の材料としては使えませんが、これをコストダウンして使える方法を模索中です。現在、某メーカーさんで試作品を製造していただいています。防水対策は、高周波溶着という方法があるそうですが、それだと1個数千円の加工費が発生しますので、シリコン樹脂加工で防水できないか試してみます。

それまでは、突き破らないように優しく扱ってくださることを祈るのみです。







頑張れのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

お昼寝

いい天気の金曜日です。

MOMOちゃんはお気に入りのピンクの毛布を犬小屋から持ちだしてベランダでお昼寝です。カメラを向けると頭を上げましたが、目はまだ寝ています。

実は、この横のソファーで私もお昼寝中なのです。

理由は二日酔いです。昨夜もまた呑んでしまいました。


田舎町なので夜の人通りはほとんどないのです。こんなところでお店をやることが間違っていると思うのですが、おねいさん達なりのビジネスプランがあるようです。

客が少ないと営業のお電話があるのです。「今月はまだ1回しか来ていないよ」と言うのです。どうも勝手に私の来店ノルマを決めているようです。

「今晩、晩飯に付き合ってもいいよ」という作戦もあるようです。もちろん私のおごりです。若いおねいちゃんなら飛びつきますが、いい歳をしたバアさまがおっしゃるのです。堪忍してよぉ、呑みに行くから。

こんな風に営業やら脅迫やら分からない作戦で私はカモにされているのです。



カモといえば、今日からカモ猟解禁です。


明日はヨットに銃を積み込んでカモ猟にチャレンジしてみます。昨年はパワーボートでカモに接近中、オンザロックをやらかしてペラ交換という悲しい結果になったのです。


ヨットはさらに喫水が深いので浅瀬に行くことはできません。沖で休んでいるカモに音もなく帆走で近寄って皆殺しにする作戦なのですが、作戦立案の本人ですら、「そんなアホなぁ」と思っているのですから、たぶん宇和海のカモは安全でしょうね。




頑張れのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月13日水曜日

クレー射撃協会のトラブル、その後

愛媛県クレー射撃協会の会長人事が、日本クレー射撃協会の正会員に反映されないトラブルについて先日書きました。


その後、やたらと延長作戦に出た相手方のこともあって長引きましたが、今月9日に日本クレー射撃協会より、高橋会長代行ほか担当者が愛媛県までお出でいただき、ほぼ愛媛県クレー射撃協会の主張を認める方向になったようです。(当たり前のことですけどね)


「誰も傷つけない解決方法をして欲しい」

との高橋会長代行の希望があったそうです。そうですよねえ、他人さまを傷つけてはいけません。重みのあるお言葉であります。




昨日、愛媛県クレー射撃協会の役員会が終了しました。具体的な今後の経過はまた報告します。



全国のクレー射撃選手の皆さまのご声援、感謝いたします。ありがとうございました。







よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


病院

またお友達が骨折です。

お見舞いに行ってきました。病院はいま話題の徳洲会病院です。


各フロアの掲示板にはトラオ先生のお写真とスローガンが掲げてありました。


私のお友達は山に行って転んで骨折したそうです。(犬が急に引っ張ったのでバランスを崩したそうです・・・ホントか? イノシシを撃ち損じて逆襲されたのではないかと追求をしたのですが吐きませんでした)


気の毒に、今猟期は山に行けそうもありません。


お仕事は宇和島市内で食堂経営です。息子さんが頑張ってお仕事をしてくれているそうです。

後継者があって羨ましいです。



この方も、先月交通事故で骨折した方も若い頃から狩猟免許を取って、長年活躍したベテランハンターです。

ふたりとも30年は猟をやっています。年間、30頭獲るとして、1,000頭程度獲ると、たたりでどこかを骨折するような気がしています。

私の場合は、昨年10頭、今年がいままでに3頭ですので、あと100年くらいは大丈夫です。








お見舞い、ご苦労さんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月11日月曜日

枯れ葉



前線通過時の風でヒノキの枯れ葉が落ちて林道を埋め尽くしています。

これがよく滑るのです。慎重に運転します。


林道を下りてホッとしたら、細い川に架かっていた橋の欄干に車をぶっつけてしまいました。トホホ・・・車が大きくなったので内輪差感覚が狂っていました。ブリッジ・ストライクです。


S選手のところにあわてて出向いて修理を依頼したのです。サイドなんとかというパーツ交換で直るそうです。せっかく安い双眼鏡でういた予算が全部吹っ飛んでしまいました。なーんてこったい!




ちょうど宇和島市内に住む同級生のN君も来ていました。ガス屋さんをしています。彼も自宅で新車をぶつけたそうです。修理代40万円かかったそうです。敷地内でこんな事故を起こすなんて、どんな家に住んでいるのでしょうね。UYC某ヨットのバラスト係をしたことがあるそうです。ガス事業と不動産業で多忙なN君をバラスト係にするTオヤジ、恐るべしです。



もうお互い歳なんだから、身の回りには気をつけようね、と慰め合ったのです。






残念でしたのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月10日日曜日

双眼鏡

以前から購入リストに入っているけど、ネットでは買えないもののひとつに、「双眼鏡」がありました。長く使っていたNikonの双眼鏡に塩がかんでしまって壊れたのです。


いまは何でもネットで買える時代ですが、双眼鏡などは現物を見て(実際に使ってみて)購入したい製品のひとつです。


今日は朝から雨なので、松山市まで買いに行ったのです。


双眼鏡はカメラ屋さんで売っています。

いつも行く巨大カメラ屋さんに行ったら、なぜか店舗がありません。移転でしょうか、撤退でしょうか。

しかたがないので幹線道路に添ってドライブして、やっと量販店を発見しました。

「双眼鏡を見せてください。防水で8倍のものです」

目的は、はっきりしているのです。ヨットで使うには8倍でも倍率が高すぎるくらいです。たまには山でも使う予定なのです。


防水で8倍の製品はNikonのモナーク 8×36 しか在庫がありません。もう少し口径が大きいものが欲しいのです。

「これが当店でいちばん高い双眼鏡です」

28,000円です。そんなバナナ・・・ 双眼鏡は目視より,よく見えないと意味がありません。安物はダメです。口径50mm以上は欲しいのです。

「もうちょっとマシなものはないの?」

店員さんは驚いています。あまり高額な双眼鏡を購入する人は数少ないようです。これ以上の製品は取寄せになるそうです。それだったらネットで購入するのも同じことです。

試しにこの双眼鏡を覗いてみると、あれまあ、値段のわりにはよく見えます。(見える気がするのかも・・・)ポケットには○○万円あるのですが、余った予算は呑むことにして、もうこれに決めました。すぐに安易な道を選択するのです。




私は車で移動時はいつもエアバンドと消防・救急波、船舶国際VHF通信を受信しています。ここに眠たい人はいないからです。キビキビした通信を聴いていると、こちらまでシャキっとします。

「松山タワー こちらANA。いま離陸したんだけんど、バードストライクやっちまったぁ。ランウェイみといてんかぁ」

こんなことをパイロットが言ってるのが聞こえました。もちろん通信は英語ですが、私の同時通訳です。飛行機と鳥がぶつかることをバードストライクと言います。


近くです。新しい双眼鏡を持って空港まで行ってみました。車が滑走路に入って調べています。飛行機からの落下物がないか点検をしています。自慢の双眼鏡で見ると、この空港付近はカラスが多いようです。


こうしてすぐに空港に行くのは以前の成功体験があるせいです。(性交体験ではないのだよ)

私はNHK松山放送局・某カメラマンの子分だった時期があります。彼は個人のデジタル・ビデオ編集の草分け的人物で、高性能パソコンを駆使して実際に放送に使っていたのです。私はいつもデジタルビデオカメラを車に積んでいました。

ある日、今日みたいに松山市内を走っていたら、同じように離陸時にバードストライクをやって双発機の片方エンジンが停止したのです。大阪行きの機体でした。松山市上空を旋回しながら、このまま大阪にいくか松山に下りるか検討をしているのです。

さっそくこのカメラマンに連絡をすると、(その時、彼は東京に転勤になっていたのです)、すぐに作戦会議です。

「松山に下りるようだとお前さんが着陸時を撮影しろ。大阪に行くようだったら時間があるのでNHKが撮る」


この時は大阪まで片肺で行くことになりました。

大阪・伊丹空港への片肺着陸風景はその日のトップニュースになったのでした。(ジェットエンジンなので片肺かどうか見ても分からないのですけどね)

私にはスクープ賞として数万円の賞金が出たのです。(すぐに呑みましたけど)




今日はなんの問題もなく飛行を続けて、滑走路もすぐにオールクリアになったようです。よかった、よかった。



ご苦労さんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年11月9日土曜日

ヨットであれこれ

いい天気なのでお弁当を持ってヨットに乗りました。


最初はやっと修理が完了した電動ウィンチハンドルのテストです。





この電動ウィンチハンドル、買っていちども使わないうちに故障したのです。雨に濡れたのが原因みたいです。リチウムバッテリーをアメリカから輸入してやっと修理完了です。

さすがにすごいパワーです。しっかり保持していないと反動で人間のほうが回りそうです。メインセールがアッという間に揚がります。途中で止まったと思ったらワンポンリーフにセットしたままでした。

こんなに急いで揚げる必要はありませんので、次回からは逆転させてロー・スピードにします。



湾内ではFさんのヨットがたくさんのゲストを乗せて遊弋なさっています。「遊弋」はいい言葉です。ウロウロなさっています、と書くよりずっといいです。(ああ、書いちゃった)

ゲストの皆さまは大量のギャル(昔の?・・・)です。「少し分けてあげようか」とやさしいお言葉もいただいたのですが、ヨットにブレーキがないことをいいことに止まりませんでした。


ジオパークの見学ツアーでもなさっていたのでしょうか。


たくさんのゲストで乗るのは楽しいでしょうね。






湾を出ようとしたら、三瓶ヨットクラブメンバーからお電話です。

湾出口、観音様の真下でアジ釣りをしているそうです。大漁だそうです。

「2万匹くらい釣ったので、分けてやる」

ありがたいお言葉でしたが、私だってマリーナで漁労中なので、ご遠慮申し上げたのです。出航前、ハゲかごに餌を入れました。



だんだん時化てくる予報なので風を待ったのですが、今日は無風です。GPS速度表示で、「0」が出てきます。ゼロです。海上でゼロは珍しいのです。風がなくても潮流があるので少しは移動するはずです。



ヨットには最悪の日なのでマリーナに戻って、自慢のハゲかごを上げてみたら大漁です。

このハゲはS選手の自宅に届けました。奥方のカヨちゃんに言ったのです。

「共食いさせてやってください」






大漁おめでとうのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ



2013年11月8日金曜日

楽しみなブログ

私はいつも、くだらない事ばかり書いていて、読んで下さる皆さまにはご迷惑をかけています。



今日は、私が毎日、楽しみにしているブログを紹介します。

最初は、お隣大洲市にお住まいのNさんのブログです。

この方、ヨットマンです。私が乗っていたジャヌー31を購入して下さったのです。

その後、キャンピングカーに乗り換えて、日本中を旅されています。

日本にあきたらず、いまは海外です。


写真はNさんサイトのものです。
連日、カレーを食って、カレーみたいなウンチをなさっているそうです。

楽しそうですねえ。











そのNさんのお友達である徳島県、溝田さんのブログも楽しみにしています。


この方もヨット乗りです。何年にも渡って世界中を周航なさって、いまはなんとエベレストでトレッキングしていらっしゃいます。

そこからブログを更新されますので、まるで一緒に旅をしているかのような臨場感があります。



私は飛行機恐怖症なのでこんな旅ができません。情けないのですが、怖いものはしかたがないのでこうして皆さんのブログを拝見して楽しんでいるのです。



紹介したおふたりが本当に凄いと心から感心するのは、おふたりとも、奥様とふたり連れで旅行を楽しんでいらっしゃることです。




googleさんがigoogleというサービスを停止したのです。これ自分用のポータルサイトに最適だったのですが、儲けになる要素がなかったのでしょうね。

そんなわけで、新着ブログを教えてくれるこのシステムを使い始めました。

ブログが更新されると教えてくれます。

みなさん、更新時刻が案外と固定していて面白いですね。

私は夕方が多いのです。お仕事を終えて晩酌の前に書いたりしています。







本当に凄いねと思う方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...