クレー射撃協会のトラブル、その後

愛媛県クレー射撃協会の会長人事が、日本クレー射撃協会の正会員に反映されないトラブルについて先日書きました。


その後、やたらと延長作戦に出た相手方のこともあって長引きましたが、今月9日に日本クレー射撃協会より、高橋会長代行ほか担当者が愛媛県までお出でいただき、ほぼ愛媛県クレー射撃協会の主張を認める方向になったようです。(当たり前のことですけどね)


「誰も傷つけない解決方法をして欲しい」

との高橋会長代行の希望があったそうです。そうですよねえ、他人さまを傷つけてはいけません。重みのあるお言葉であります。




昨日、愛媛県クレー射撃協会の役員会が終了しました。具体的な今後の経過はまた報告します。



全国のクレー射撃選手の皆さまのご声援、感謝いたします。ありがとうございました。







よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...