晩酌の変遷

若い頃はビールばかりだったが、最近はずっと焼酎のお湯割りで晩酌をやっている。ビールはまったく飲めなくなった。体質が変わったのだろうか。

CMのお姉さんの大ファンなので缶チューハイの「ストロング」を買ってみた。

これはいい。アルコール度数が高いので、1本で酔ってしまう。


カクテルもあった。モスコミュールもなかなかいい。

Salty Dogがないのが残念。



これでもって勢いをつけてお焼酎を呑むので、最近は晩酌で二日酔いをしている。我ながらアホだなあ。











昨日、我が家からは鈴ちゃんだけが参加した。

1頭だけだと、狙い通り私から大きく離れることがない。

シダの中に頭を突っ込んでいたが、2,3度吠えた。

シダに行ってみたら、私のほうに逃げ帰ってきた。鼻を少しかじられている。弱いなあ。

ま、怪我がなければ良しとする。






大斜面

お散歩隊、本日は私とS選手の2名だけ。若手選手とサトちゃん選手はお仕事だ。

ご苦労さま。

二人なのでスーパー林道を流してみた。頂上で久しぶりに犬を入れてみた。尾根に上がると巨大風車が目前にある。風切り音がやかましい。


ブチくんが吠えた。斜面を追いかけて下って行く。



風車からは大斜面となる。S選手はブチくんを追うと言う。風車がある頂上から海抜ゼロまでの大斜面を下る。たいへんだ。


私は軽四トラックで斜面下側に回る。須ノ川を越して、旧内海村に入る。何度か同じコースをやっているので分かっているが、やたら回り道になる。

内海村では桜が開花していた。温かいエリアなのだろう。

大斜面を下るS選手とは連絡が取れない。GPS情報だけを頼りに下りてくるのを待った。


やっと斜面を下りきったS選手とブチ君を回収したが、仔犬のミミちゃんが行方不明だ。ハードコースなのでついて来ることができない。昼飯を食って、二人で2時間も捜してやっと回収。見つかってよかった。

ミミちゃんを連れ帰らなかったら、S選手は奥方に叱られておうちに入れてもらえなかった・・かも・・












嘘ばっかりの地元優先

我が家の裏山では大規模な風力発電設置工事が続けられている。

原発よりはマシかもしれないが、あまり近いと風切り音や低周波雑音が心配だ。

工事現場付近は「地元車両優先」と看板があるが、これって書いてあるだけ!

確かに土砂運搬のダンプカーは、アマチュア無線を使ってお互いの位置や、地元車両情報を共有しあって運行してるが、(そもそもこれが電波法に触れると思う)それ以外の、工事業者や警備員や資材業者や運送関係の連中はもう滅茶苦茶だがね。

夕方の帰社時刻がひどい。早く帰りたい気持ちは分かるが、続々と並んで狭いカーブに突進してくる。



出社、退社時の自車通勤従業員及び運行業者の運転マナーを元請け「清水建設」はもっとちゃんと管理してくれないと、地元民は「怒るでぇ」












動画作成の一日

発注していたイノシシ捕獲用小型箱ワナの一部が届いた。

ゲートを落とす各種方式の動画撮影と編集の一日だった。動画編集ソフトが新しくなっていて操作を覚えるのに時間がかかった。慣れたころに終わった。


















せっかくここまで動画も完成したのに、契約している運送会社から新しい条件が出てきた。なんと重量制限ができた。30Kgまでだ。

事前に運送会社と相談して、サイズを合わせるためにゲート部分を取り外して送るように作ったのに、重量が5Kg多くなってしまった。


別の運送会社探さないと。



S選手の逆襲

S選手から電話があった。

「仇をとったぞ!」

嬉しそうだ。三崎町で、ブチ君を切ったイノシシをついに撃ち獲った。

帰路、我が家に寄ってくれた。

大きい。牙もすごい。これまで何頭もの犬を切ってきたイノシシだ。

これまではシダの中から出てこなかったが、連戦連勝で油断をしたのだろう、犬を追って出てきたところをS選手のライフル銃で撃たれた。

これから解体して、今夜は一杯やるそうだ。

ブログにUPして、お散歩隊の若手に見せてくれとのことだった。

「オレの鉄砲は外れるばかりじゃないぞ」

とのことだ。


以上、ご報告まで。







解体のお手伝いに行きたいが、午後はネットワークの専門家が来社いただくことになっていた。


社内PCを交換してからネットワーク接続がうまくいかない。なんでやねん。

ついに専門家に依頼をした。すぐに原因究明。プロは凄い。

新しく買ったPCのWindows10には「Pro」と「Home」があって、当社のものは「Home」仕様だった。これはネットワーク接続機能が劣っているそうだ。なーんだ。

マイクロソフトのIDを使っていると接続できないそうだ。初期設定のままだとそうなってしまう。新しいユーザ設定をした。これで接続可能となった。すぐに3台のPCを接続していただいた。

このままだとデータ保護機能が弱いので、このさいLinax仕様の専用メインHDを入れることにした。



Q太郎の逆襲

我が家のQ太郎はもう14歳になる。

耳も聞こえにくくなっているし、歯も抜けているので、山には連れていかないよう獣医さんから言われている。

専用一戸建ての犬小屋で毎日、のんびりと昼寝の毎日だ。犬はいいなあ。





ご近所の柴犬がリードを外して我が家にやってきた。

「帰れ」というのに、寝ているQちゃんの後ろから飛びかかって噛み付いた。

ペットとして飼われている犬は、自分がいちばんエラいと思っている。犬間の序列が分かっていないので、こうしていきなり噛み付くことが多い。

Qちゃん、起き上がって振りほどくと、逆襲して首筋に噛みつき返した。驚いて逃げようとする柴犬の尻尾に噛み付いて逃さない。

ペットと猟犬では、喧嘩の経験がまるで違う。歳取ったといっても、これまでイノシシと死闘を繰り広げてきたQちゃんだ。「雑巾みたい」と言われるほど怪我を縫ってきた。まだまだペットごときには負けない。

悲鳴を聞きつけて、ご近所の奥さんがやってきたので、私が助けてやった。柴犬は鼻を噛まれて鼻血出しながら帰っていった。

でもこれは幸いだったほうで、現役猟犬である、momoちゃんと鈴ちゃんが相手だったら殺させている。現に、先の日曜日、戻ってこない2頭を待っていたら、口のまわりを血だらけにして戻ってきた。


危ないから、もう来るんじゃないよ。










 

連休最終日

朝から雨だ。

ずっと繋がれたままのQ太郎を山に連れて行こうと、昨夜からGPS装置を充電していたのに運のない犬だ。昨日、momoちゃんと鈴ちゃんを連れて行ったのにQ太郎は繋がれたままだと家人から抗議があった。なら自分が散歩にでも連れて行けばいいのにねえ。









 小雨の中、箱ワナの餌補給をした。

これまで餌を入れてなかった。当エリアは極端にイノシシがいない。そんなわけで開店休業状態だったが、少し動きが出てきたようだ。

写真の箱ワナは私が所有する中で最大のもの。二分割できるようだが、試したことはない。ヌカと芋を大量に放り込んできた。




  

電池切れ

出猟のため、ガンロッカーを開けようとするが、暗証番号を押しても反応しない。

よく見ると、押すたびにLEDランプが薄く点くだけだ。電池切れだ。

まずいなあ、銃なしでは山に行けない。

このロッカー、M氏にいただいたものだ。開け方を聞こうと思った時、たしか小さなキーが付属していて某所に貼り付けたことを思い出した。

手動用キー穴が隠されていた。やっと銃を取り出すことができた。よかったぁ。


本日は2頭が参加。

ブチくんが負傷しているので2頭連れていったが、やっぱり深追いする。競争で追って、とうちゃんの元に戻ってくることを忘れてしまう。

来週からは1頭ずつ連れて行くことにしよう。


発砲はS選手が1発だけ。電話中に獲物が見えたので、電話を放り投げて撃ったそうだ。これでは当たらない。










愛媛マラソン終了。

我が社にお勤めいただいている美人ランナーも参加した。ことしも4時間を切った。たいしたものだ。これで来年もアスリート枠で出場可能だ。


一万人ほども参加するマラソンでこんなに早く結果が分かるのはIT技術だ。リストバントにワイヤレス装置が仕込んであって、スタート時間や距離ごとのラップタイム、最終結果が即時に公開される。


そのうち素行不良亭主のベルトにもこんな装置が付いて、ベルトを外した瞬間に位置情報や血圧、脈拍、ヤル気度が奥方に通知される日々が来るだろう。

幸い私は高齢なので、そんなつらい日々を過ごすことはない。





    

箱ワナ販売開始

箱ワナの販売を開始した。

現物はいま製造中だが、予約受け付けというところ。


販売サイトを作るほうが疲れた。バリエーションで値段が違ってくるのが難しい。普通は同じ値段で、バリエーション選択となる。

接触センサー方式、熱センサー方式、スマシシ方式と、ゲートを落とす方法によって違う価格を表示することは案外と難しかった。3日間もかかった。


自社サイトだからこれができたが、他のショッピングモールではやれないだろうなあ。












注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...