サービス良すぎるレストラン

まだ行ったことがなかった近所の新しいレストランで昼食です。


若いスタッフがテーブルまで案内してくれます。メニューも手渡しで、いろいろ説明をしてくれます。

普通に昼飯を食いたいだけなんですけどぉ。

「お薦めはメンチカツ定食です。あっさり味です」

じゃあ、それにします、と飛びつきます。この歳になるとキーワードは、「あっさり味」です。


ところでメンチカツってなんなんでしょうね。恥ずかしながらよく分かりません。若い頃にはなかったメニューです。楽しみに待っていたら、なんだミンチカツでした。


これがあっさり味であるわけはなく、結局3個のうち1個と半分を残してしまいました。

食後にコーヒーが付いているそうです。残った料理を下げてもらってコーヒーを持って来るようお願いしたのです。

そしたら、もーたいへん。残していることがバレてしまって、(当たり前ですけどね)

「お口に合いませんでしたでしょうか」

などと、オーナーと思われる妙齢のおねい様がテーブルまでおいで下さるのです。

「いやぁ二日酔い気味なんで食べきれませんでした。ゴメンね」

とお茶を濁したのでした。


食後のコーヒーがやってきました。ひとくち飲んで吹き出しそうになりました。不味いのです。たかだかコーヒーなのに、どうしたらこんなに不味くできるのでしょうか。

理由は、コーヒーを入れているからと思います。コーヒーはたてるのです。(点てる、とでも書くのかな)女性が入れてるに違いありません。あの人種は本能的に、何ごとであろうと最後の一滴まで搾り取ろうとします。つい最後のカスまで入れてしまうのです。身に覚えがあるはずですぜ、ねえさん方。一般的に女性は、味覚・臭覚において圧倒的に男子より劣ります。というか、この点に無神経です。(これホント!)

私は普段ほとんどコーヒーは飲まないのです。缶コーヒーは飲むと気分が悪くなって吐きます。サイフォンを使う某お店(男性マスター)でしかここ数年来飲んだことがありません。

残したらたいへんです。必死で頑張ったのですが、半分以上残ったところでついにリタイアです。死にたくありません。理由はこれまた二日酔いということにしましょう。

あー、まいったなあ。




口直しに寿司でも行くべし、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...