熟柿を待つ

犬たちはドッグラン内にある柿の木の下で一日中、熟柿が落ちてくるのを待っている。

我が家の犬たちは、この柿が大好きなのだ。

熟柿が落ちるのを待つ、というのはなんだか物事が成就するのをじっと静かに待機する感じで、秋らしく俳句でも作れそうだ。


熟柿に声も満ちたる目白かな    伊藤一枝

メジロが食べるのを鈴ちゃんは下からやかましく吠えて、「食べるな!」と言っている。

熟柿落ち庭は修羅場となりにけり  田代貞枝

田代家では落ちても誰もいないのでたいへんなことになるのだろうが、我が家は犬たちの取り合いで修羅場になっている。



13日の金曜日は無事に終わった。

歯医者さんは痛くなかった。麻酔をしてくれるので何も感じなかった。昼過ぎまで口が半分痺れていたが、ニンニク入りの味噌ラーメンを食った。





4 件のコメント:

因島のトラ さんのコメント...

最近の歯医者さんは麻酔を上手に使ってくれるので、痛みが少なく、行きやすくなりました。

麻酔注射をする前に、塗る麻酔が良いですね。

歯を削るより、歯垢のお掃除の方が痛いぐらいです。

M.Shirashiki さんのコメント...

その通りです。

ムカデ、お互いに弱いですねえ。私も先日ヒドイ目に遭いました。

眼科にも行ってるので、あと病院はマラ科だけです。

松浦 さんのコメント...

一問もがく図書室 我が熟柿 松浦秀明

M.Shirashiki さんのコメント...

熟柿、待ってますよ、試験頑張ってください。