2016年11月12日土曜日

鈴ちゃんの訓練

お友達の箱罠に小型イノシシが入った。

「鈴ちゃんの訓練に連れておいでよ」と声をかけていただいた。ありがたい。


生後3ヶ月頃だったか、くくり罠にかかったイノシシを見せたら、飛んで逃げて50mも離れた林道のカーブの先で震えていた。あのとき以来、イノシシを見せていない。






現場に着くと、軽トラック荷台から飛び降りてイノシシに向かって行った。

あれ、案外とやるじゃない。まったく怖がらない。


最初は声が出なかったが、動画のように声も出るようになった。いつもドッグラン内でQちゃんとプロレスごっこをやっているのがよかったのかな。



猟犬は最初はただの犬だ。訓練をすることで猟犬となる。イノシシは凶暴なのでこうして攻撃してくる。それに対処することが訓練となる。もちろん、もって生まれた猟犬としてのDNAがいちばん大切だ。




これなら問題ない。そろそろ一軍登録かな。



0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...