2017年3月16日木曜日

失中の理由

「失中」、受注に失敗したわけではない。射撃で当たらなかったことだ。いろいろ理由がある。

M氏が先日、シカを撃って外したのは仰角射撃だったのが原因のようだ。ランニングターゲット競技は水平移動する標的を狙う。猟の現場では上や下を向いて撃つことのほうが多い。M氏は有力な公式選手だから、当然にスコープに獲物を捉えて発砲しているはずだ。外れたのは角度によるパララックスのせいなのだろう。

私は何度か俯角射撃をやったが、未だかつて一度たりとも当たったことがない。下に向かって撃つのも難しい。私だけかと思っていたら、ゴルゴ13も「困難な射撃だ」と渋く言ってたので当たらないのはしかたがない。

クレー射撃競技をやっている射手は仰角射撃は上手い。すべてのクレーは上に行くせいだ。




毛利隊長が大型イノシシを15mの距離で撃って外したそうだ。悔しくて眠れないとおっしゃる。

隊長が外した理由は「鍋」のせいだとおっしゃる。撃つ瞬間にボタン鍋のことを考えてしまった。つまり隊長は撃つ瞬間に、倒して、解体して、野菜と一緒にお肉を煮込むことまでお考えになっていた。丸々と太った美味そうなイノシシだったらしい。この場合の原因ははっきりしている。ヘッドアップだ。対象をよく見ようと照星照門を無視するせいだ。


それ以来、その大型イノシシを連日追いかけているそうだ。場所を訊いた。ありゃあ・・


隊長の夢を壊すようで申しわけないが、12日、最終日に撮影したこの不法投棄現場のことをお話しした。

隊長が撃ったのはこのすぐ近くなのだ。尾根向かい。

拡大してみる。

こんな大型の個体はたくさんはいない。

先々週はなかったので、隊長が撃ちかけた後のことだろう。銃で脅された獲物は必死で逃げるのでワナに掛かりやすい。

イノシシの向こうにシカが転がっているのも見える。


隊長に撃たれていたほうが獲物は成仏できた。


駆除の賞金だけもらって、こうして連日、不法投棄しているようでは祟りがあると思うのは私だけだろうか。










1 件のコメント:

松浦 さんのコメント...

失中は色々原因もあるのだと思いますが、やはり未熟なのです。(笑)
頑張って練習します!
不法投棄、報奨金だけ貰ってポイはいけませんよね。
ひどい話です。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...