2017年3月27日月曜日

バッジ

彼岸の法要に続いて葬儀があったのでずっと式服を着っぱなしだった。クリーニングに出すことにした。

式服の襟に付けているバッジを外した。

もう1個持っている。

時々、「それ何のバッジ?」と訊かれるので、

「こけ脅しのアホマーク」と答えている。


孫はさすがに目が良くて「何の二段なの?」と訊いてきた。真ん中に二段と書いてあることがばれた。しかたがないので「ソロバンかもね」と答えておいた。

本当はクレー射撃初段と二段のバッジなのだが、式服の襟あたりにしか使い道がない。

唯一、意味があったのはライフル銃許可申請時だった。射撃等の技量を持つことの証明にこの証書コピーを出した。結構有効だったようで、猟友会支部長の推薦印も不要だった。


クレー射撃競技にも段級位があるのが日本風だ。三段以上にならないと意味がない。全日本選手権に出場するための最低資格なのだ。(今の制度は知らないけど・・・)私は二段より上がることはなかった。ヘボだったのだ。アホマークだけが残った。








今日は一日中、ハンダ付け作業をした。ICを組み込む効率的な手順を決めるために何通りもの方法を試した。

届いた新型ハンダホルダーが活躍した。ハンダがなくなったので本日の作業は終了。手順さえ決めれば、あとは社員さんの作業。


緑内障なので細かい作業をすると目が疲れる。夕食前に目薬を入れて少し楽になった。

私の緑内障を笑ったとたん、S選手は歯が痛くなって歯医者に行った。「歯」、「目」そして下半身と順番に壊れてくる年頃だもんね。













0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...