2020年10月11日日曜日

多事多難な週末

 

このところボートに手一杯でワナの見回りがおろそかになっていた。


土曜日の午後、一週間ぶりに行ってみたら、大型が獲れていたけど、とっくに死んでいて、タヌキにかじられて市役所に持ち込める状態ではなかった。残念。


悪いことは続いて起こるもので、山道でまた軽トラックがパンクした。こんなときのために電動インパクトレンチを積んでいるが、肝心の発電機をボートに積んでいた。

やむなく手動で交換して、マリーナまで発電機を取りに行った。さすがに土曜日は誰一人来ていなかった。





日曜日は午前中、お仕事。


午後、ボートが左舷側に傾いている対策にマリーナに行った。ビルジのせいと思っていたが、燃料と増設したバッテリーのせいということが判明した。増設したバッテリーは1個で40Kgほどもある。凄いなあ。これが2個左舷側にある。満タンにした燃料タンクも左寄りだ。

サンダース候補を応援していたので左下がりになったのかと思っていたが、そうではなかった。

次回上架時に船底工事をして対策をすることにした。走行時に左舷側を浮かせる方法があるそうだ。油圧フラップは故障原因になるので使わない。

燃料を減らすために沖出しをしたが、とても走れる状態ではなかった。強風が吹き荒れている。

湾内で潜航板を引いてみた。230馬力で5ノットを維持するは難しい。


ハマチが釣れた。ヤズではない、断じてハマチなのだ。



バースに吊り下げているカゴを上げてみたらイシダイが入っていた。

餌も入れてないのにどうして入るのだろう。

持ち帰ってヒラキにした。ただいま乾燥中。





2 件のコメント:

松浦 さんのコメント...

おや!ハマチが釣れたのですね!
本格的に青物季節が来ましたね♪
エサも無ければおねいちゃんもなびかない
今日この頃なのに不思議なイシダイです。

何方からかの貢ぎもでしょうか?♪(´ε` )

M.Shirashiki さんのコメント...

日頃の心がけの良い態度が神様に認められたのでしょうね。

鯛ラバ釣行 ももや丸大漁

 先週、大風大波だったので、今日は同じメンバーでリベンジ釣行。 風もなく波も穏やか、大崎沖まで30ノットでかっ飛んだ。私は自作鯛ラバで釣れるかどうかを試したかった。釣れた。鯛も(小さけど)エソもフグも釣れた。鯛ラバは自作で十分と分かった。 鯛ラバ名人、M氏は今日も大型鯛を釣り上げ...

人気の記事