あり得ない山立て

なにげなくgoogle mapを見ていて奇妙なことに気がついた。



いつも三瓶湾出口付近で釣る。あまりにここばかりで釣るから今では仲間うちから「シラシキ・ポイント」などと呼ばれている。

この場所へは山立てで行く。

二点を結ぶ直線を2本交差させると一点に集約するという理屈だ。


三瓶湾を出たら碁石灯台(いまは防波堤の先)を後ろに、沖の小島を目指す。(名前は知らない)

右手に観音様を見ながら沖に出ると向こうに大島が見える。旧大島小学校が見えたところが瀬になっている。


ところが地図上に線を引いてみるが、どうあっても旧大島小学校が見えるはずがない。島が邪魔をする。でも実際には見える。

地大島の線が交差している部分は砂州状になっている。これを通して見ているのだろうか。その先は岩山で灯台もある。


次回行ったときはこの件をしっかり確認してみよう。




地図を見るのは面白い。





0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...