仕掛け作り

昨日の釣りで仕掛けを何セットか失くしてしまった。よく根掛かりをするポイントなのだ。最浅部には海底に魚網などが引っかかっているのじゃないかなあ。必ずと言っていいほど掛かってしまう。


そんなわけで今日は仕掛け作りをした。市販の仕掛けは使わない。これを作るところからが釣りと思っている。こんな楽しい作業を他の人にやらせて金まで払ってたまるか。


春先まではできていた手作業での内掛け結びがうまくできない。結べたように見えても力をかけたら抜けてしまう。

釣りの仕掛けは、作業テーブルに釘を打ち込んでいて、ここに針をかけて強度テストを必ず行う。せっかく大物を掛けても針が外れたのでは悔し過ぎる。



しかたがないので自動針結び器を取り出した。

これを使っても力を入れたら抜ける。おかしいなあ。

youtubeで使用法を確認をした。針をセットして、最初のラインを針より右側を通す必要があった。私は左側を通していた。どっちでもいいようなものだが結び目として成り立たないのだろうなあ。手作業でも同じ間違いをしていた。

綺麗な内掛け結びの完成。

針を下に向けてセットすると外掛け結びとなる。

やっぱり機械は偉大だ。

こうして針が結べただけでシアワセな気持ちになるんだから釣り師は単純だ。



明日は昼休みに釣り具店に行ってハゲ皮やサバ皮を買ってきてサビキ仕掛けを作ろうと思う。使用済ゴム製品がいいらしいけど、このところそんな機会もないし、他人のは絶対に嫌だ。

高知県に行ったら「しゃびき」と書かれていた。「斜引」らしい。カツオを釣るそうだから疑似餌のことに間違いない。こうなると「しゃびき」のほうが正しいような気になるから不思議だ。



アベッちが衆議院解散をするそうだ。自分勝手解散。カケ・モリ隠し解散と言われてもしかたがない。

憲法7条による伝家の宝刀解散なんていいやがるが、7条で解散させる権利があるのは天皇だがね。天皇が国事行為として解散する。

天皇は象徴であって政治に関与しないから自ら解散などしない。かといって首相に権限があるなんて憲法には書いてない。拡大解釈もいいところだ。

不信任なら解散もしかたがない。任期切れもしかたがない。問題は衆議院議員に任期があることだ。首相がいつだって好きな時に解散できるのなら、議員に任期があるほうが絶対におかしい。

今回の解散には、政治的争点もなければ緊急性もない。まさに自分勝手解散をしやがるのは国費の無駄遣いだ。損害賠償請求に値する。















0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...