一ヵ月点検

スバル担当者から「一ヵ月点検しまーす」と電話があった。えーっ!受け取ったのは8月27日だから(こんなときに毎日ブログを書くと便利)まだ20日ほどしか経ってない。

そういえば当初の引き渡し日が盆前後とか言ってた。案外と社内でこのスケジュールがそのまま生きているのかもしれない。

もう走行距離は3,000Kmを超しているので点検もいい。車をディーラーに持ち込んだ。担当者は走行メーターを見てぶったまげていた。オジサンは結構走るのだよ。

エンジンスタート時に水温計ランプが点灯することや、アイドリングストップが効かないときがある点が不安だった。水温管理をしているそうだ。適温になるまで各種自動操作ができないことが分かった。そーなのか。


一度も洗車してないし、ボンネット開けたこともない。1時間で点検してオイル交換して洗車もしてくれた。いいねえ、と感心していたらオイル代金は請求された。S選手の工場ならもっと安い。しまった。




17日に親戚身内の納骨を予定していた。でも台風接近のために中止にするそうだ。

この日には松山の射撃場でクレー大会が開催される。それなら、こちらに参加する。クレー大会は久々の参加だ。

クレー競技は天候による変更がない。サッカー・ラグビーと同じだ。台風時のほうが風でクレーがあらぬ方向に飛ばされて面白いという変態競技なのだ。


霧(濃霧)の場合はこの限りにあらずだ。撃つことに問題はない。ただ、当たったかどうかの判定ができないので中止となる。







0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...