ダウン3日目

まだ寝込んでいます。

発熱・頭痛は収まりましたが、咳がひどくて喉から血が出そうです。

たまらず病院です。

今日は主治医がいない日なので、若いドクターです。最初は、「風邪ですねえ」と簡単に言ってたのですが、触診の時、背中にダニに食われた痕を発見して、「うーん」と唸ります。

分厚い私のカルテを見ながら診察しているのですから、ダニアレルギーのことも書いてあるのです。

大量の血を採って検査です。あのー、喉が痛いだけなんですけどぉ。



ツツガムシ病」の検査もするそうです。なんですか、その病気は。まあ、いろいろ検査をしていただくことはいいことです。

一回、イノシシを獲るとどうしてもダニに噛まれてしまいます。解体の時、どんどん体温が下がる獲物から、温かい人間の側に移ってくるのです。注意はしているのですがねえ。


当地方では私も含めて、かなりの数のハンターがダニ被害で悩んでいます。何人も入院しているのです。人間が弱くなったのか、ダニが強くなったのか。

この原因を突き止めるとヒーローになれます。若いドクターには頑張ってほしいものです。



病床(大げさな)で今日もダルビッシュ投手をみていました。

今日も勝ちました。凄いですねえ。メジャーリーグは面白いです。

よくみていると、刺青モンモンの選手が多いです。大阪市清掃局では採用してくれそうもありません。

橋下市長は狂ったように、刺青を消せ、他の職場で働けとか言ってますが、こんな文化があることを理解できないのでしょうかねえ。メジャーリーグの中継、一回見てから言ったらどうでしょう。


かの国では5人にひとりは刺青モンモンだそうです。こんな文化はきっと日本に伝染するんだから、そのうち、みーんなモンモンになりますよ。

よく考えると、このモンモン・ツツガムシ病は、そもそも日本発祥で、かの国の人に伝染させてしまったのではないのかなあ。







いろいろ忙しいねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ    

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...