二丁拳銃

昨日のお片づけにヨットに行くと、デッキの上にカモメの糞です。

糞害に憤慨です。

ヨットの場合、キャビンは居住区なので糞を踏んだ靴で入るのが困るのです。その対策でキャビン内土禁というヨットが多いのです。ヨットの決まりはオーナーが作るのです。


Salty Dogsはそんなことはしません。靴脱ぐくらいなら、パンツ脱いで入ってね、という規則にします。


エアガンで脅してやろうと思うのですが、先日より故障中なのです。

くやしいので修理することにしました。モデルガン販売ショップに行くと、壊れてないと言います。復旧しているのです。

無線機などでも、修理で送られてきたら正常動作で故障箇所が発見できないことはよくあります。「不良箇所再現せず」として返送です。でも必ず時間を置けば故障は再発します。


こんな場合は予備品を備えるに限ります。同じものを購入しました。微妙にデザインが変わっていますがカーリッジは共用できます。実銃と比べるとモデルガンはやたら高いのですが、ヨットと比べると安いものです。

モデルガンショップのオヤジも元実銃保持者です。生臭い話しをして、お店に買い物に来ている
少年少女をビビらせてしまいました。ゴメンね。




有害鳥獣駆除許可が出ました。明日からです。

明日からなら実銃を持ち込めますが、残念なことにカモメは撃つことができません。駆除対象ではないからです。


被害届けを出してみようかなあ。





よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...