楽しい楽しいテッポ大会

いい天気の日曜日。テッポ大会に参加してきた。





クレー射撃はもともと本物のハトを飛ばして、それを撃ち落とす競技だった。Pigeon Shooting。

あまりに残酷なので焼き物のClayに置き換えた。trap競技と言うのは、ハトを飛び立たせるtrapの名残り。うまくClayが飛ばないといまでも「No Bird」と審判が声をかける。


ススキの中からClayが飛び出して割られる様子をみていると、ハトが撃たれているようだ。

そんなわけでココロ優しい私は、20羽もハトを逃してやった。80点。


優勝のJ氏は7羽しか逃さない。93点。ハトがかわいそうだと思わないのだろうか。トヨタ86の新車がきたので元気が余っているのだろう。若いね。


サトちゃん選手は19羽逃して3位。S選手も20羽逃して、4位、5位だった。お散歩隊員のレベルはこんなところか。


楽しい楽しいテッポ大会は来月もある。







0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...