イノシシ射獲

土曜日の朝イチはワナの見回り。

いつもは銃など持たないが、小雨も降ってるので、カービン銃を持参した。

ワナにはかかっていなかったが、林道を走っていると小型イノシシが山に逃げ込んだ。銃を手に追いかけると、急斜面を登っているのが見えた。

30mほど向こうで私の気配に気づいたのか、振り向いた。ドットサイトで頭を狙って撃った。見事に命中して、急斜面を転がり落ちてきた。林道まで落ちてくれた。20Kgほどのサイズなので積み込みも簡単。

初心者の頃、向い矢で飛んでくるカモを撃ったら、足元にドスンと落ちてきて驚いたことを思い出した。


午前9時に市役所に持ち込んだが、すでにお二人先行されていた。やっぱりこんな日は獲れるんだなあ。



4 件のコメント:

松浦 さんのコメント...

おめでとうございます㊗️
お散歩隊ならではの捕獲ですね!
やはり楽して獲らないとですね笑

M.Shirashiki さんのコメント...

楽勝でした。

午後は例によって過放電の日々です。

垣下 さんのコメント...

おめでとうございます。
立射で当てたんですか?
すごいですね。

M.Shirashiki さんのコメント...

ありがとうございます。

ドットサイトは狂ってなかったようです。猟期にシカに当たらなかったのは単にヘボなだけのようです。今日のイノシシは立ち止まって、丁寧に振り向いてくれました。