2011年8月18日木曜日

イノシシ捕獲情報

 残暑が続きます。

 でも猟仲間は連日、イノシシを捕獲しています。箱檻です。

 夏場はほとんど獲れませんでしたが、そろそろイノシシの行動も活発になってきたのかもしれません。

 直径10m以上もある巨大囲い罠に入った40Kgほどのオスイノシシを、猟仲間の先輩はひとりで銃も使わずやっつけて持ち帰りました。これまでは私がハイプレッシャー・エアライフルで外から撃って処理していました。私が地元不在の間でした。どうやらひとりで檻に入って行き、ぶん殴って気絶したところをナイフで刺したようです。暴力団スタイルです。

 私が帰るのを待っていたら、絶対にライフル銃を持ち出してくるので、あわてて処理なさったようです。ライフル銃の練習と殺傷能力を知るために準備を整えています。でも、檻に火薬の匂いは厳禁なのです。猟仲間はイノシシより私の殺意のほうが怖いようです。

 私の箱檻にも毎日、子供イノシシが餌を食べに来ています。もう3週間ほどにもなります。入り口のゲートを落とすトリガーライン真下の餌も食べるのですが獲れません。超小型の子供イノシシです。連日、餌をやって大きくなってトリガーラインに触れてくれることを待つばかりです。




獲れたらいいねえ、と思う方クリックよろしく → banner2.gif人気ブログランキング  
 

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...