2015年2月18日水曜日

センサーカメラ

ご近所のオジさんにセンサーカメラを貸し出しました。


我が家の庭で稼働していました。銃を置いているのでセキュリティ対策です。もちろん今はこれだけではなく、広いエリアを24時間態勢で動画撮影しているのでこのカメラがなくても問題ないのです。



「センサーカメラ」は私の造語です。正確にはトレイルカメラと言います。狩猟用に獲物の熱や動きに反応して撮影をするカメラです。センサーを利用するので、「センサーカメラ」として10年以上前からネット販売しています。


ご近所のオジさんたちが野菜の無人販売をやっています。100円均一です。

元船乗りさん(一等航海士)と元船具会社管理職のふたりが定年後の趣味で運営しているのです。野菜づくりが楽しいので採算度外視でやってます。野菜が採れない時期はスーパーで買って(当然に赤字)出品しています。私は口が悪いので、「バカじゃないの!」と言いますが、ふたりは、「せっかく寄ってもらった人に悪いじゃないか。いいじゃぁないの」と言ってます。人がいいのにも程があります。



ところが、最近この100円すら置かずに野菜を持ち帰る輩が多いのです。


昨日だけでも被害は14件だそうですからバカになりません。怒ったぞ!



このカメラ、静止画だけでなく、動画撮影も可能です。うまく犯人特定できればいいのですが。


これでダメならWi/Fiでリアルタイム監視します。やる時はやるのです。オッチャンたちは怒っています。私も新鮮な野菜を食わせてもらってますので協力します。こんな時、案外と無線機屋は役に立ちますぜ。




輸入製品のネーミングは面白いです。Garmin社がGPS首輪を販売する以前に、当社は似たような機能のある製品を販売していました。(結果的にGarmin社に駆逐dされましたけど)

この時に、「GPS首輪」とネーミングしたのも私です。商標登録なんて意味も知らない時期のお話しです。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...