暖かい家庭、明るい家庭

晩飯時、家人が鍋を作っていてもひとり分だけ取り分けて、100円ショップで買った燃料に火を付けて温めている。

「大きな鍋から直接食べたらいいじゃないの」と家人は言うが、

「こうやって暖かい家庭を作るのだ」

と反論している。


玄関にソーラー・ライトを取り付けるため振動ドリルでガリガリやっていたら、家人が驚いて飛び出してきた。振動ドリルを壁に向かって使ったら家中に響き渡るそうだ。

「なんで家に穴、あけるの」

「明るい家庭を作るのだ」


センサーライトはよくあるが、今回はバッテリー容量がある間は点きっぱなし。これがいい。


門扉にも取り付けた。

夕方、暗くなってから3~4時間程度、点灯してくれる。

別にセンサーライトがあるので、誰かが深夜にやってきても大丈夫。もちろん監視カメラと連動している。



それにしてもこのところ、お仕事がやたらと忙しい。なんで?

スマホでイノシシを捕獲する、その名も「スマシシ」が大人気なのだ。ありがたいが、この装置、設置のための手順がたいへん。説明書や電話ではうまく伝えることが困難だ。かといって現場まで説明に行くほどの価格でもない。

同等機種ライバル商品価格のほぼ十分の一(本当はもっと安い)なので無理もない。設置・設定料金を設定して、全国各地に旅行に行くかなあ。他社では1日あたり8万円!らしい。いいなあ。我が社は8,000円程度にしようと思っている。暴利はいかんぜよ。



2 件のコメント:

掛橋 さんのコメント...

お久し振りです。その後体調はいかがですか?私銃を返納して3年が過ぎようとしています。スマシシ売れ行きが良いようですね。設置の説明会に出張するそうですが楽しそうですね。でも8000円は安すぎませんか?技術の安売りはさんせいできませんが。せめて12000円位までは誰も文句いわないと思いますが。

M.Shirashiki さんのコメント...

ありがとうございます。他社が1日、8万円だそうですから、8,000円と書いた次第です。

ちゃんとした取説作って、誰でもセットできる準備が必要ですよね。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...