犬もおだてりゃ、


おだてたら豚だって木に登るそうだから、犬だってやれる。

我が家の鈴ちゃんは、ブロック塀沿いに繋いていたら塀の上に登るので、梅の木に繋いだら、こうして木に登ってしまう。リードがあるので足を踏み外したら危ない。この犬のためにドッグランを作ったが、度重なる脱走に手を焼いて、またリードに繋いで飼っている。なにせ180cmのネットを越すのだからたまらない。

フリーにしてやると一直線に軽四トラックに向かい、荷台の犬小屋に入る。これはいい傾向。

鈴ちゃんは純粋の屋久島犬だ。屋久島にはイノシシがいない。そんな島出身の犬ではイノシシが獲れないという意見があることは知っている。

バカいってんじゃないよ。屋久島にはもともとイノシシが棲息していた。それを鈴ちゃんたちの先祖が殲滅したのだ。だからいまイノシシがいない。木の上に逃げても追いかけてこられては豚の祖先のイノシシも全滅するはずだわなあ。


家人が階段の妙な位置に花瓶を置いている。

孫たちに説明しているのが聴こえたぞ。

「あのね、ここでおじいちゃんが顔面からコケたのよ」

転倒記念植樹かい。




0 件のコメント: