久々のヨット確認

昨年の12月から一度もヨットを見に行ってない。

午後、昼飯ついでにマリーナまで足をのばした。駐車場はゼロ。誰もオーナーは来ていない。この寒さと風ではねえ。

桟橋を歩いてヨットまで行くが、風が強くて吹き飛ばされそうになる。危ない、危ない。

係留ロープを確認した。自分でやったスプライスに自信がないので、こうして点検が必要となる。大丈夫だった。本来は乗り込んで、水漏れや機器点検をすべきだろうが寒いので遠慮した。喫水が下がってないので大丈夫だろう。

釣り用アンカーや釣り竿も出したままだった。こんなことをするからラインが劣化したり、リールが故障する。晴れた暖かい日があったら収納に来よう。


病気療養中のSキャプテンのボートも点検した。大丈夫だった。


マリーナスタッフは漁船の大型エンジンを分解修理中だった。いまなら丁寧な作業をしてくれるだろう。スタッフのひとりをお散歩隊にスカウト中だ。彼は陸自出身で、300mならスコープなしのライフルでマンターゲットに当てるという。今年こそ銃と狩猟免許を取ってもらおう。

お散歩隊員のTさんは、先週土曜日、某狩猟チームに助っ人に行って巨大イノシシを撃ち獲った。(約130Kg)

勢子が缶を叩いて!!追い出した獲物を、某チームのふたりが発砲したあげくTさんの前にやってきたそうだ。そこをTさんが射獲した。

解体時に確認したらTさんの弾だけが当っていたそうだ。このチーム、今猟期初獲物だった。隊員は各方面で活躍している。






0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...