久々の好天

明日も雪の予報だ。

今日は久々の好天。Q太郎は何か悩みがあるのか、新聞紙を食い散らかして、頭を抱えて昼寝をしている。


 Q太郎の考えることは、食い物とメス犬のことしかない。飼い主と同じだから、よーく理解できる。

時々、こうして頭を抱えるしぐさをするのが得意だ。昨年、花粉症で悩んでいる犬、と書いたらどっかのTV局が真に受けて、放送で使ってくれた。


お隣さんが梅の剪定を始めた。あわてて私も真似をして庭の梅の木を適当に切った。


お隣さんはプロ庭師なので、どこをどう切るのか教えを乞うた。

花芽のない枝を切るそうだ。上に伸ばすと収穫時がたいへんだから、低くなるように切る。

プロが剪定した梅
理屈は分かったが実技が伴わない。

ちなみに左の写真がプロ庭師の作品。上は私の剪定後!こうして見るとプロとアマの差がよーく分かる。

これくらい差がつくとプロに料金を支払う気になるだろう。


毎年、私は皆から笑われているが、それでも梅は実をつけてくれる。


2 件のコメント:

松浦 さんのコメント...

早いものですね。もう、梅剪定の話題時期なんですね(笑)今年も穏やかに過ごせますように!

M.Shirashiki さんのコメント...

毎年、同じことを書いています。

お互いに、穏やかな日々を乞い願っていますよねえ。たぶん無理だけど・・・