さて冬休みです。

我が社もやっと冬休みです。といっても、ネットショップは年中無休ですので、メール返信や、質問返答などパソコンの前からあまり離れることができません。

ところで、私は比較的温厚な性格で、子どもイノシシをグーで殴って撲殺したり、シカをナイフで刺殺したりは時々しかやらないやさしい男性なのですが、今日は久々にアッタマにきました。


ボート(TOPo GUN)を購入するとき、備品の確認もしたのです。小型船舶には法定備品が定められています。発煙筒やライフジャケットなどです。

このボートにはアンカー(錨)がありませんでした。アンカーはいちばん大切な備品です。

業者は、「出荷するときに積み込んでおきます」と言いますので信用していました。

今日、船首部分のアンカーウェル(保管庫)を開けて見てびっくりです。なーんとコンクリートブロックが入っていますがな!確かにこれは沈みます。でもバカにするにもほどがあります。

以前の私ならすぐさま熊本まで駆けつけて、怒鳴り散らすところです。

でも銃所有者には悲しいシバリがあります。怒ってはイクナイ、怒鳴ってもイクナイ、家人の言うことには従い、隣人には貢ぎ物をする生活を要求されます。所持許可の更新時、周辺隣人や家族に対して警官による聞き取り調査が入るのです。


この話しを猟仲間にしたら、皆に大笑いをされたあげく、心優しい先輩が7Kgのダンフォースタイプをプレゼントしてくださるそうです。ありがたいことです。きっとあまりの私の不幸をみかねてのことでしょう。

それにしても、私が怒るのはご理解いただけると思うのです。クソッ!




笑ってしまうほどひどいお話し、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ 


2 件のコメント:

ケース家 さんのコメント...

ブロックもアンカーの一種だと理解している業者がいるんですね驚きですなぁ
タブン顔見てナメられたんじゃないかと思われますが(^_^;)

M.Shirashiki さんのコメント...

本日、無事にダンフォース型アンカーを仕入れました。

ひどい目に遭いましたぜ。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...