読書

同時並行で3冊の本を読んでいます。

自室では写真の、「銃・病原菌・鉄」です。これは人類の盛衰過程で搾取する側、される側の何が要因であったのかを書いてある、やたらページ数のある本です。

穀物の栽培開始時期から、「なぜシマウマは家畜化されなかったか」

なんてことが書いてあります。気性が荒いのだそうです。なるほど・・・

タイトルの、「銃・・・」に反応して買ったのですが、まだ銃はおろか鉄までいってません。




トイレでは飛行機の本を読んでいます。昔買った本です。

飛行機恐怖症を克服しようと、「飛行機はなぜ飛ぶのか」なんて本を読んでいたのです。読むほどに飛ぶほうが難しくて、落ちて当たり前みたいなことが書いてあるので、未だ飛行機恐怖症は治っていません。



ウンコのたびに再び読んでいますが、「航続距離と速度の限界」なんて書いてあってお勉強になります。

飛行機の最大航続距離は地球半周でいいのだそうです。それ以上長くなったら、反対側から行ったほうが近くなります。なーるほど。

速度の限界はマッハ40だそうです。それ以上速くなったら宇宙に飛び出してしまって、上に落ちるのだそうです。ふーん・・・




車の中には、土屋センセイの「ツチヤ教授の哲学講座」があります。

週間文春のコラムでおなじみの土屋センセの本です。本職である哲学のお話しです。難解です。読んでるうちに眠くなるのでクレー大会の合間にいつも車の中で居眠りをしています。





ご苦労さん、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ  

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...