2016年8月26日金曜日

禁酒二日目

昨夜は晩酌をやらなかった。何年ぶりだろう。


予定通り寝付けなかった。午前3時まで起きていた。


こんなこともあろうと、本を準備していた。隣町に古本屋(いまはブックオフなどとカッコよく言うようだ)があって、1冊100円で売っている。

ここがいいのは、むやみやたら種類が多い点。海外作家の本もたくさんある。


「トム・クランシー」、「トム・ウッド」、「パトリシア・コーンウェル」など大好きな作家の本をまとめて買ってきた。帰宅して本棚を見たら、半分は我が家にすでにあるものだった。まあ、いいか。


最近は電子書籍なども流行っているようだが、やっぱり紙媒体がいい。電子書籍には古本版がないのでやたら高い。

Amazonなどには、定額を支払うと読み放題みたいなサービスがあるそうだ。でもたぶん誰も読まない駄作か漫画ばかりなんだろうな。あんな会社たちを信用してはいけない。でも悪貨は良貨を駆逐する。そのうち取り返しのつかないことになるように思う。




まだ食欲が出ないので、今夜も晩酌を抜いた。大丈夫なのだろうかと自分でも心配になる。



「捜査官ガラーノ」(パトリシア・コーンウェル」)を今夜は読むことにする。「検視官」シリーズの次に書かれたお話し。






0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...