筋肉痛

今朝起きたら、やたら腕の筋肉が痛い。昨日、重い射撃銃を振り回したせいだ。このところの運動不足を反省。

でも本当に反省すべきは射撃スタイルがまるでダメということ。イチロー選手がよく言うように、「力を抜いて、脱力して構える」必要がある。

クレーが飛び出したことが見えてから力を入れる。時速100Kmで飛んでいても、簡単に銃身は追いつくことができる。追いかけてクレーが見えたらすぐに撃つ。じっくり狙ってはいけない。

銃を動かしながら撃つ。クレーを追いかけ続けているのだから、見えて撃つまでの神経内タイムラグの間に銃身はクレーを追い越しているはずだ。結果的に飛ぶクレーの前に向かって発射できる。この射法をスイング射法と呼ぶ。

飛ぶクレーの前をいきなり狙って撃つ射法をリード射法と呼ぶ。私が射撃を始めたころはこんな撃ち方をする人もいた。なにもないところを撃つのは難しい。

いまの選手はほぼすべてがスイング射法で撃っている。トップクラスの選手は恐ろしく早いタイミングで撃つのだ。


筋肉痛ということは、力んでしまって、コロッケ氏のロボット芸みたいな動きになっている証拠だ。それでは当たらないことは分かっているがこれができない。




朝一番で明浜町に行く用事があった。ついでに海水浴場の下見に行った。孫たちが帰省したら運動を兼ねて泳ぎに行く。ヨットを停泊できるかどうかの下見。

カメラを忘れていたのでジムニーのドライブレコーダーで撮影。右隅に1個だけ浮き桟橋があるようだが小さい。サメ対策のフェンスが張ってある。沖でアンカーを打つのは嫌なので車で行くかなあ。






ドライブレコーダーに昨日の射撃場までの動画が残っていた。

途中から舗装のない悪路になる。

以前、フェアレディー(305Z)に乗っていた時、あんちゃんにぶつけられた。大きく凹んだフェンダーのまま射撃場に着いた。

「この悪路を走ってきたら、こんなになった」

冗談を言ったが、真に受ける人がいたくらいなのだ。その日はよほど当たり運がよかったのか優勝をした。

射撃場は樹に囲まれて涼しい。


今日は、海と山の動画をUPしよう。







このドライブレコーダー、値段のわりに画質がいい。






0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...