新型電動トリガー装置




スマシシや熱センサー方式の電動トリガー装置の新型がやっとできた。箱ワナのゲートを電気的に落とすシステムの基幹部品だ。


既存のものは15Kg までの荷重テストを行って出荷しているが、もっと大きな荷重のものが欲しいというご意見が時々あった。

銃のトリガー方式を取り入れると可能なことは分かっていた。スプリングのパワーで固定しておき、ロックを解除する。

某S氏のアイデアを拝借して、やっとプロトタイプが完成した。防水はシリコンを使った。


基本的には100Kg程度の荷重に耐えることができるが、本体部分がABS樹脂なのでそこまでは無理だろう。

明日からは屋外に放り出してエージングテストをする。



0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...