出た!



昨日は11m掘ったところで岩盤に当たって持参したビットがすべて擦り切れてしまった。我が家では難工事という意味で「シラシキ破砕帯」と名付けた。

今朝は新品のビットで岩盤にチャレンジ。草木も水も凍る午前8時から工事再開。

「これを越したら出るような気がする」

ボーリング師はそう言いながら掘り進んだ。新品のビットはたいしたもので、すぐに破砕帯を突破した。よかった。

昼前に大型コンプレッサーでエアを入れて土砂と内部の水を排出した。大量の土砂が吐き出された。完全に排水して、しばらく待つ。再度エアブローしたら、少しだけど水が吐き出された。これが内部から出て来た水になる。

少しとはいえ1分ほどでバケツ一杯ほど出たので、使えなくはないだろう。

まだまだ掘り進むそうだ。30mまで掘って様子をみる。





再開しないことが決定した野村町、乙亥会館の温泉はこの業者が掘削したそうだ。

もう少し掘って温泉が出たら我が家で温泉施設をやろうかな。混浴で女性は無料ということでどうだろう。

ボーリング工事は夢が膨らむぜよ。





0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...