装備重量

昨日の山歩きは装備重量が気になって、やたら疲れた。なぜか装備が重く感じた。

どれくらいの重さなんだろう。装備を計測してみた。

銃の重さは3.24Kg

ベレッタ・ウリカは機関部が軽合金製で軽量がウリなんだけどなあ。スラッグ専用銃身に交換しているせいか、それとも錆の重さか、公表重量より重いぞ。



狩猟用ベストは1.29Kg

ポケットに装弾や小物が入っているのでこんな重量になる。


無線機やGPS、サーマルスコープ等で1.18Kg



これらの合計はちょうど6Kgだった。



念のために兵隊さんの装備重量を調べると、米海兵隊で30~40Kgほどらしいから凄まじい。6Kgでもヒーヒー言ってるんだから、私など動くことすらできないだろうな。

軽易な登山で10Kg程度らしい。水、食料を含む。

でも狩猟で6Kgは体にはこたえる。他と比べて軽いが、なにせ急坂の尾根を登って下る。谷底に寝ている獲物はいない。藪を漕いで、犬が吠えたら走って現場まで行く。

重量を減らすことを考えねば、と言ってたらS選手が言った。

「お前の体重を減らせ」

相変わらず厳しいなあ。




0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...