死屍累々

安い折りたたみ式ナイフをAmazonで買ったが、開かないようにするロック装置がない。狩猟ベストの背中に入れて歩くのが不安だ。軽い力で開いてしまう。

2mmの穴を空けて安全ピンを刺そうと考えた。ところが鉄は硬い。ドリル刃9本を消費した。ナイフより高いがな。

折れるたびに隣で女性社員さんが「鉄の勝ちぃ」とおっしゃる。営業時間過ぎて10本目で貫通した。ひとりで「オイラの勝ちぃ」と叫んだ。


使えなくなったニッパー。

ホームセンターで安物を売っているが、これはすぐに刃先がこぼれて使えなくなる。

安物買いはあかんねえ。これからは高くても本物を買うことにした。




サトちゃん選手がイノシシを獲ったそうだ。

自宅前のミカン畑を昼間散歩している3頭連れのイノシシを発見して、子供イノシシを撃った。

「あと2頭残ってるからね。アタシもっと撃つからね」

オネイ言葉で言ってた。ここもイノシシ死屍累々になるのだろうか。






0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...