2015年4月6日月曜日

待ちかねたぞ、武蔵

やっと宿敵がエントリーしてきました。

やってきたのは武蔵ではなくて、「志高」です。来月3日に開催される宇和島パールカップヨットレースにエントリーされたのです。


よかった、よかった。一緒に走るメンバーができました。  ・・・でも負けたらどうしよう。もし負けたらn十万円が意味なかったことになります。奥様、お願い!今年は勝たして。

でもこうしてエントリーリスト見ていると私も無謀な挑戦をしています。相手は32フィート艇です。我が艇は28フィートですぜ。船は水線長によりその最高速度(ハルスピード)が決まります。これは、「船首波を船尾は追い越せない」という物理ルールです。パワーボートみたいに滑走しない限り勝てないことに挑んでいるのですよ。



同時期にエントリーした、「サテンドール」は別名、「サタンドール」と呼ばれる快速艇です。その前の、「ランスロット」は海上法規を、「それがどうーしたぁ!」と大声で打ち破る悪魔です。最近は空軍まで所有したようです。こんなメンバーと一緒にレースをして私は生き残れるのでしょうか。




それにしても、結婚式でも予定の一ヶ月前には案内状に返事を出すものですが、今日現在で20艇いかないとは、ヨットはゆっくり走るものなのですねえ。





50艇以上は受け付けしないそうです。皆さま、早くエントリーしましょうね。








お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...