2015年4月9日木曜日

店頭対応不可

我が社はネットショップ運営業者です。


ネットで販売することが本業です。店頭販売はしていません。これは我が社すべてのネットショップ・トップページに記載しています。



ところが、「お店に行きたいけど場所が分からん・・・」なんて電話があるのです。このところやたら多いのです。どーも理由の一部はこのブログにあるみたいです。読んでいただいているうちに近親感を感じていただいて、「MOMOちゃんを見て、無線機も買おう」なんて方が多いのです。ありがたいのですが対応は無理です。



幸いな?ことに我が社は分かりにくい場所にあるので、近くまでナビで来てもたどり着けないのです。


まれにご近所の方を質問攻めにしてたどり着く方もいらっしゃいますが、慇懃無礼に門前払いをさせていただいております。




「零細小売業者のくせに」とおっしゃる方も多いのですが、その場合は、「その零細小売業者に買いに来る極零細消費者のくせに」と言い返します。不本意ですがやむを得ないのです。





ネットショップは店頭対応できないのです。Amazonにお出かけしてお買い物をした方はいないはずです。楽天だって本社では英語でしか対応してくれません。



在庫商品とパソコンしかありません。接客カウンターもレジもありません。いちばん不足しているのが時間です。ネットショップはやたら忙しくて、一日中お仕事に追いまくられています。正直なところ、営業時間中にコーヒーの一杯すらゆっくり飲んだことはありません。社内はお客さまの個人情報であふれていますから入室はお断りせざるを得ません。これが漏れると賠償対象になりますから日常の管理体制が問われます。



店舗を持っていらっしゃる同業他社さまとくらべると確かに我が社の価格は安いです。来社いただく理由は理解できますが、接客がコストなのです。それをなくしているから安く売れるのです。




だから、どーか我が社に行ってお買い物しよう、なんて思わないでください。電話でもFAXでも受け付けていますから。



こんなことは書きたくなのですが、「県外からナビで近くまで来たけど・・・」というお電話がこのところあまりに多いのです。











お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ




1 件のコメント:

gaffketch32 さんのコメント...

その通りです。人の時間を何とも思って居ない閑人が多いので困ります。時間泥棒は泥棒をしたという感覚も持ち合わせていないのです。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...