春一番が吹いた。

春一番といえば、同じ艇名のヨットを思い出す。野本先生にはいろいろと教わったなあ。何度か「春一番」のキャビンで直接にお話しを聞く機会があった。

エンジンをできる限り使わない方だった。セーリングと櫓で離岸、着岸をなされた。教わったわりにエンジンに頼る私だ。






私が剪定をした梅がやっとほころび始めた。

ご近所の梅はもう開花してるのに、我が家は咲く気配がなかったので心配をしていたが杞憂だったようだ。

オリンパスのコンデジは接写が得意だ。もっと近寄ることができる。これ以上は「顕微鏡モード」になる。いま使っているPCにソフトが入ってないのでRAW現像ができない。もっとピンクの彩度を上げたいのになあ。




ネットに「オリンパス製防水カメラはスマホのカメラより写りが悪い」みたいなレビューがある。ネガティブキャンペーンの見本だ。このカメラ、ピントが極めてシビアで上記写真でも蕾1個にしか合ってない。


スマホではこんな写真は撮れないし、RAW現像なんて無理だ。ピンボケ写真しか撮れないボケが書いたのだろう。












0 件のコメント: