2017年2月26日日曜日

と、獲れない・・・

お散歩隊は日曜日だけの出撃だ。

集合場所で皆に多松さんのナイフを見せて、「今日はなんとしても獲って解体しよう」と話し合った。

最初の山でS選手と私が無線でしゃべっていると、S選手の5m後ろにイノシシがいたそうだ。あわてて背中のライフルを下ろして安全装置を外しても間に合うわけがない。


momoちゃんと鈴ちゃんが獲物を追い出した。うまくS選手の前に行ったようだ。今度はライフル銃が火を噴いた。4発鳴った。

なかなか成果のレポートがない。「4発も撃つってことは当たってないよなあ」辛辣な無線通信が他のメンバー間でかわされる。(S選手にはすべて聞こえていたそうだ)

やっぱり外れていた。シカの親子が通りかかったので撃ちかけたそうだ。



アハハと笑っていたら、私のいる山の谷向かいにその親子シカがやってきた。距離約100m。散弾銃だが射程内だ。

しっかり狙って撃ったが、ずいぶん手前の木に当たって派手に破片が飛び散った。獲物ばかり見ているので途中の遮蔽物が目に入らない。トホホ・・・おいらも外したぜ。



今日のためにサーマルスコープを準備してきたM隊員。

凄い性能だ。付近の熱源を持つものを浮かび上がらせる。獲物が木化けしてもこれなら一目瞭然だ。

木化けとは気配に気付いた獲物がピタリと動きを止めることだ。シカは保護色になっているのでハンターが先に気が付かない限り発見できない。

残念なことにM隊員の付近には獲物がやってこない。殺意あり過ぎか。


その後も獲物は追い出すがうまく撃ち場にかからない。とうとうタイムアップ。ザ・タマツナイフのテストレポートが書けない。困ったなあ。




0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...