カレーにウスターソース

隣町でずいぶんと遅い時間に昼飯を食うことになった。そのあたりにある喫茶店に入ってカレーを注文した。

カレーと一緒にウスターソースが出てきた。いい店やなあ。


私は小さな頃からカレーにはウスターソースをかけるものと思い込んできた。


ところが結婚以来、我が家のカレーにウスターソースをかけることは禁じられてきた。そもそも我が家の台所にウスターソースが置いてない。

「私の味に文句があるからそんなものをかけようとしてるんだろうがぁ」

厳しく叱られてしまう。


附近のお店にもなぜかウスターソースは置いていない。味に自信があるのだろうか。さほど美味しいと思った店もないが・・・


この店はいい。久しぶりに、たっぷりとウスターソースをかけたカレーを食ったぜ。





5V仕様になったスマカメでスマシシ・システムを組んでみた。問題なく動く。

問題の大型ディスプレー方式モバイルルータを使ってみたが、多少ノイズが入る程度で誤動作するほどでもない。すべての機種を試すわけにはいかないが、最悪の場合は電源ラインを別に取ることで解決できることが分かっているので安心だ。

液晶ノイズは面倒だ。スイッチングICからのノイズもあるかもしれない。電子回路でノイズ対策ができたら超一流のエンジニアだ。私は素人に毛が生えてないレベルなのでトライ&エラーでネズミみたいにあちこち突き回るだけだ。時々解決策に行き当たる。

これでスマシシ・システムは電動アクチュエータの9V以外はすべて5V仕様となった。
電子機器はスマホを筆頭に5V化しつつある。これはひとえにリチウム系二次電池普及のせいだ。マンガン電池をはじめとする旧型の基本電圧は1.5V程度だった。リチウム系は3V程度になる。基本電圧が上がったせいなのだ。


6v仕様のバッテリーを使うと簡単にシステムが組める。ところがこれをやると充電が難しい。既存の12V充電システムが使えない。6V専用充電器は普及していない。かといって5vに落とすスイッチングICを使うとノイズ源となる。過渡期の苦しみだ。



0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...