2015年8月13日木曜日

釣り大会

朝から曇りです。チャンスです。このさいに孫たちを釣りに連れていくことにしました。



あまり遠くまで行くのは嫌です。マリーナを出て5分の浅瀬にアンカリングです。水深4mです。これを子供だましといいます。フフフ・・・


ヨットに乗っている子供たちからしたら、案外と沖に出ているように見えます。ヨットに乗りこんでから結構な時間も経過しているし、岸は遠くに見えます。



ここで釣れるのはベラばかりです。お手本で私が釣ってみせて、あとは孫たちに竿を渡します。当たりを取って竿をあげて合わせるのは案外と難しいのです。30分もエサばかり取られて釣れません。下の孫(小3)がやっと釣った時は大喜びです。上の孫(小5)もコツを覚えて釣ります。

ここのベラは大きいのです。写真サイズのものを10匹以上も釣ったのです。


晴れてきました。暑くなったので、魚を逃して帰ろうと提案するのですが、ガンとして持ち帰って食べると言います。


いま、台所で孫たちがベラの鱗を取っています。鱗が飛び散って台所は凄惨なありさまです。家人は元教員なのでこんな時に我慢強いのです。



今晩の我が家の夕食はベラしかないそうです。エライことになりました。





お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

因島のトラ さんのコメント...

青ギザミ(ベラ)の塩焼き、良いじゃないですか、生きが良いと結構いけると思いますよ。
お孫さんの獲物とあれば、特別に美味しいと思います。
旨い旨い、釣りも上手いと言って食べれば、来年もきっと、マゴマゴできますよ。

M.Shirashiki さんのコメント...

煮付けにしてこわごわと食べてみました。美味いです。

残念なことに、ウロコが半分くらいまだ残っていました。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...