カップホルダー加工

孫たちと遊び呆けている。ウフフ・・


昼飯はスシローに行くそうだ。誘ってもらったがこれだけは遠慮した。


その間に、ジムニーの灰皿を取り外してカップホルダーを取り付けた。カップホルダーは先日、1個付けたが、最低でも2個は必要だ。おねいさんは乗ってくれないが、サトちゃん選手とダブルハンドはあり得る。


旧型ジムニーの灰皿代替純正カップホルダーは存在しない。ワゴンR用を熊本から購入した。サイズが違うけどなんとかするのが楽しい。


灰皿を取り外したら、配線が出てきた。灰皿ライト用だ。

こんな一等地の電源を利用しない手はない。ライトを切断して、配線を延長した。今のところ利用する予定はないが準備をしておく。




取り付け完了。

でも固定用のボルト・ナットが目立つなあ。







手直し後。


サイズが違うので多少のすき間は出るが、ボルトは見えない。






純正品みたいに完成。


明日はS選手に自慢をしに行こう。



でも実は致命的な欠陥がある。ストッパーがないので、そのまま引っ張るとズルズルとぜんぶ出てしまう。あのボルトはストッパーも兼ねていた。

ま、いいか。黙っていれば分からない。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ 

1 件のコメント:

因島のトラ さんのコメント...

それは、残念、スシローに誘われたら行けば良かったと思います。
寿司屋さんに行ったと思ってはいけません。テーマパークに行って、子供たちがキャーキャー騒いでいるのを、コーヒーやアイスクリーム・ビールにおつまみを、食べて見ていれば良いのです。子供たちが注文する半分は、プリンやアイスクリームなどのスイーツです。

中には地元にない食材の寿司は、結構いけるものもあります。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...