新型くくり罠 TypeC

2,3日前に販売を開始したくくり罠はTypeBだったけど、BがあればCもあるわけで、今日から発売開始した製品は型式NH-20TypeC




前回はねじりバネを使ったが、今回は押しバネを使う。

これまでNH-13とかNH-30(数字はパイプ長さ)を販売してきたが、今回からABS樹脂での大量生産でお安くなった。

NH-20TypeCだからパイプ長さは20cm。ちなみにN=nankai  H=horizon(パイプを水平に置くから)

TypeCは先にBがあったから。安易だな。

よく型式名にPを使うのは(NP-11みたいに)patent取得の製品だから。


戒名にも付け方のルールがあるみたいだから、型式名などこんなものでいいんではないだろうか。ちゃんとこれでJANコード取得までやっている。

そのうち戒名もJANコード(いまは名前が変わっているかもしれない)仕様になるかもしれないね。











0 件のコメント: