霧中

三瓶ヨットクラブの怪しいふたり組が、26fヨットで早朝から別府に向かって航海した。約50マイル。

佐田岬沖で濃霧に遭遇して危険なメに遭ったそうだ。周囲の大型船から汽笛をやたら鳴らされて浅瀬に避難した。

佐田岬にはライブカメラがある。これを見て高所からの天候を教えろとSキャプテンに連絡があった。ところがこのライブカメラ、現在はJAVAのなんとかで見ることができない。

Sキャプテンから、「お前が見て連絡しろ」と言われたが、私のPCでも見えませんがな。灯台カメラは今、なんだかややこしいことになってるみたいだ。


霧があるということは海は凪いでいるんだろうから、放ったらかして昼飯を食いに行ってたら当のヨットから連絡があった。やっと新日鉄前まで来たそうだ。それならもう着いたも同然。



今夜は第二竹瓦温泉あたりでのんびりやるんだろうと思っていたら、次のフェリーで帰ると言う。

三瓶ヨットクラブ員も品行方正になってしまった。それとも過去に思いっきり悪いことをしたので今は何もできないのだろうか。


これ以上はインサイダー情報なので書くことができない・・・








0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...