ラジコンヨット

町内の川でラジコンヨットを走らせている方がいらした。

暑いけど川面にはいい風が吹いている。木陰でコントローラー持っていれば涼しい。


ヨット乗りだと言って、しばらく見せていただいた。

セールの引き込みもできるようだ。これとラダー操作の2chなのでバッテリー消費も少ないそうだ。

ただ、ヨットの操船方法をまったく知らないそうで、どんどんと風下に流されていくばかりだ。


「アビームでスピードつけて、のぼるんですよ。その時にセールを引き込んでください」


よけいなことを言ってしまった。

「ヨット用語が分からないのです」

それでもうまくのぼって来たので、

「いまタックです」と言うのだが、タックの意味が分からないみたいだった。

申し訳ない。でも面白そうだ。


ラジコンヨットを買おうかと思ったが、その前に自分のヨットを動かすことが先だと反省した。







0 件のコメント: