同級会

小学校も中学校も同じメンバーで過ごした。山中だったけど、2クラスもあった。同級生はもう兄弟姉妹みたいな仲だった。

怖ろしく教育熱心な地区だったので、同級生の20%ほどが教員になった。

昨夜の同級会は地元教育長(同級生)が幹事。


JAL機長だったK君はやっと定期航路を飛ぶことを辞めたそうだが、教官としていまも飛んでいるそうだ。この商売のいいところは、なにせ速度が速いから、今夜の居場所を知られないことだって。誰に知られたくないかは聞かなかった。


N証券に長く勤務したKちゃんは糖尿病なので酒が呑めないといってビールを呑んでいた。豪放磊落な性格になっている。

H製作所OBのS君は几帳面で、わが道を行くみたいな感じだった。


多数の教員OBは今となっては、やりたい放題で俳句をやったり、絵を描いたり、旅をしてみたり、なーにやってると思うような日々を過ごしている。彼らが先にボケそうだ。

この歳になると基本的な性格資質より、生きてきた環境に影響され人間性が形成される。


JR勤務だったT君が、教員だったE子さんに言ってた。

「あの頃好きだったけど、素直じゃなかったので逆にいじめていた。ゴメンね」

JR四国は間違った路線を許さないのだ。ちゃんと謝る。E子ちゃん、感動していたが、「
50年遅い!」と言う。


田舎なので、数人のハンターもいる。

ライフル銃所持者という点だけで評価される。他に私の取り柄はないみたいだ。






0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...