鈴ちゃん、ワナにかかる。

本日のお散歩隊は4名で出猟。

あさイチは、お隣吉田町のミカン畑にイノシシが出るので駆除依頼があった。。地元で地理を知り尽くしているサトちゃん選手が犬を入れて、私とS選手が待ちについた。

サトちゃん選手の愛犬、ナナちゃんが吠えて追い出したのはタヌキだった。S選手の前にピョンピョン跳ねて来たそうだが、タヌキ親爺のS選手は仲間は撃たない。


午後はいつもの津島町でやった。

鈴ちゃんが泣きわめいている。現場に行ったら、くくりワナにかかっていた。ジャンプ式だった。このやり方は我が社でも販売している。よく獲れるのだ。

解除方法は、ストッパーを外すだけだ。一般的には蝶ネジで固定してある。ところが、このワナはワイヤー中央に釘を打ち込んでU字型に曲げてある。変なところでケチる猟師だ。幸い、トラックにニッパーを積んでいたのでなんとか外すことができた。

こんなこともあると、我が社が販売しているくくりワナのストッパーは、昨年末からすべてSUS製蝶ネジ仕様に変更した。これだったら錆びないで、こんな緊急事態にも対応可能だ。

これほどワナが多くなると、今日みたいに犬がかかる確率は多くなる。位置が分からないと犬の死活問題になる。犬用GPS装置はいまや必須なのだ。



こうして、さりげなく自社製品をPRする今日この頃。





0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...