2011年9月15日木曜日

山口国体・クレー射撃競技 参戦記(1)

 やっと帰宅しました。犬たちは大歓迎をしてくれました。歓迎は犬たちだけです。

山口国体・クレー射撃競技に選手として参加してきました。

会場でもこのブログを読んでいただく選手の方も多くて、「なんで国体に行くって書かないの?」とよく言われたのですが、終わるまではなかなか書けないものです。選手の皆さんは真剣に勝負を賭けていますのに、私の射撃ベスト下のTシャツは「Chinge BouBou」だったりしたらそれこそ撃たれそうです。(でもあのおまじないは効果抜群でした。制作者サマに感謝!)


本日やっと終了しました。楽しい大会でした。でも長かった・・・・


プレッシャー

国体は県を代表して出場するのでプレッシャーがあるとよく聞きます。射台に立つとドキドキするとか言います。

でも正直なところ別にドキドキもハラハラもしませんでした。理由は高得点を撃てると、自分も周囲も思っていないせいです。国体出場決定までに1ラウンドも練習をしたことがないワタクシです。公式戦に6回ほど参加しただけで代表になってしまうのが我が愛媛県なのです。

しかしご近所の方々が私の出場をかぎつけて、写真の横断幕を作って県道添いのフェンスに貼り付けたのは大いなるプレッシャーでした。なんてことをするのでしょう。

一緒に行く村上選手は我が家に来るたびこの横断幕をみて、「ご近所に嫌われていませんか?」、「罰ゲームじゃないでしょうね?」と心配をしてくれます。

帰宅した今夜もまだ横断幕は健在でした。家族は暗くなってから買い物に行っています。お願いだからもう外してちょうだいと明日は区長さんちに行きます。


出張、ホントにご苦労さん、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...