罠、見回り

台風一過です。こんな時は獲物の動きがあるのでくくり罠の成果が期待できます。

午前中に見回りに行ってきました。


いま設置しているのは、現行品(NP-8)と縦型試作品です。3基ずつ置いています。現行品はもっとたくさん設置したいのですが、おかげで皆さまに好評でスプリング製造がまったく間に合いません。私が使う分がないのです。


縦型くくり罠は、現在我が社で販売している、「電磁式」を完全に手動化?したものです。踏み板で動作します。


試作品を3基置いていますが、2基までが空弾きしていました。よく観察すると風で動作したようです。

アングルに縦型スプリングを固定しています。これを細い立木に添わせていたのです。台風の強風で立木が揺れたせいで動作してしまったのです。

なるほど、こんなこともあります。「寄らば大樹」ですなあ。


試作品の問題点が分かりました。もっと問題点は、この縦型はなかなか獲物が近寄ってくれません。目立つのかなあ・・・



例の輸入誘引剤はまったくなんの効果もないことが判明しました。やはり洋風では無理みたいです。和風の何かを考える必要がありそうです。




現行品の踏み板が1個、露出しています。なんだか、わざとくくり罠一式を引き出したようです。いたずらでしょうか。


よーく観察してみました。離れた場所の木にワイヤーを固定していました。これとくくり罠の間をイノシシが通過したようです。ワイヤーを蹴って仕掛けを引き出したのです。


もしかしたら、わざとこうして邪魔をしているのかもしれません。イノシシと知恵比べなのですが、よく考えると相手がイノシシなので、情けない気もしている秋の夕暮れです。






がんばれのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...