2015年10月25日日曜日

新型罠でイノシシ捕獲。やっと。




新しく開発した新型くくりワナにやっとイノシシがかかってくれました。カチカチと牙を鳴らして威嚇します。


叔父に3基渡して、すぐに1頭獲ったのですが、小さいということで撮影しなかったのです。その後、すぐにまた獲れたのですが、なんたることか叔父はワナを改造していました。


その改造をもとに設計変更して、自分で仕掛けていたのです。だって叔父に渡すとまた改造するんだもん。


2回も踏ませたのに失敗してました。(白状)一度失敗すると、その場所では二度とかかりません。安全フックの解除忘れです。情けないですねえ。そんなわけで時間がかかりました。



やっと今日、こうして穫れたのです。ホッと一息です。新型ワナを販売するためには「獲れる!」という証拠が必要です。こうした実績の後に販売開始することにしています。

案外と世間にはテストもしないで売っているワナが多いのです。




いい位置をくくっています。計画通りです。もちろん穴は掘っていません。5分で設置したものです。


ワイヤーが切れかけになっていました。あぶないところでした。



これで今月中には新型ワナの販売開始です。猟期ギリギリですね。






処理にはライフル銃を使いました。動画撮影の位置から頭を狙ったのですがハズレです。スコープいっぱいに見えて狙いがつかないのです。


20メートルほど離れてど真ん中を狙ったらやっと当たりました。


解体時にTさんが心臓を見てびっくりしていました。完全にバラバラです。私の弾は心臓を貫通していたのです。



「これ1発だったら名人と認めるけど、最初の1発がヘボなんで、これはまぐれ当たりやねえ」

と言います。


最初の1発は頭に当たらずに、まっすぐお尻を通過してそこに通過痕を開けていたのです。バレたかぁ・・・










お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

石のはたですかやばいですね プロにいゆうのも何ですが気おつけて下さい  止めさしは度ないしていますか 教えて下さい

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...