2016年2月1日月曜日

ドッグナビ(Dog Navi Ver2)

昨夜は代理店となったばかりのFURUNO製Dog Naviの取説と大格闘でした。


実は登録やセットアップは社員さんまかせで、私はまったくタッチしていませんでした。あわててお勉強です。



親機に子機を二重登録できないことはすぐに判明できました。でもそれだとグループ猟では使用できないのです。


取説を読むと、「メイン機・サブ機」というやり方があるようです。

グループ猟をする場合、メイン機を1台決めて、それにすべての犬を登録します。そのメイン機の情報をサブ機で見ることができるのです。でもそれだと、親機が谷底に入った場合などは情報取得ができません。
*上記の記載は間違いです。サブ機でも子機端末からダイレクト受信可能です。



中継機能があるようなので、明日はその項目をお勉強です。





昨夜は首輪側の電源を入れっぱなしで放置していました。今朝、親機を充電して子機情報をみたら、バッテリーは未だフル充電状態でした。これなら猟場で犬が圏外になって発見できなくても安心です。












お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ 

1 件のコメント:

因島のトラ さんのコメント...

あったらいいな
①重いイノシシの重力を消して、軽々とイノシシや獲物が運べる装置。
②薮中に居るイノシシが、どこに何頭隠れているか、透視できる装置。
③GPSの範囲外に、ワンちゃんが移動しても、ボタンを押すと、大きさと形が変わって、電波が受信できるようになる、アンテナ。
④巨大イノシシが体当たりして来ても、ビクともしない軽くて強度のあるヨロイ。
⑤イノシシが噛みつくと、電撃でイノシシを気絶させることが出来る、防弾チョッキ。
⑥イノシシに発射して、身体に打ち込める、イノシシナビ。
⑦凸凹やイバラの中でも走り回れ、イノシシに踏まれても壊れない、無線ビデオカメラを装備した、ラジコン戦車又は月面探査機
⑧⑦の追加機能で、隠れているイノシシに近づき、脚に絡みつく、動くくくりワナ。
⑨ロックオンすると、樹の陰に隠れても、樹を避けて目標に当る、銃弾。
⑩発情した雌イノシシの臭いと形をした、ダッチイノシシ。箱ワナの中で、媚を振るタイプと、くくりワナの方向に導く、同伴タイプの2種類。1台でスイッチ切替で、両方をこなせるとなおよい。人身事故を防ぐため、あそこをくくる仕掛けは禁止してほしい。
古野様なら、きっと実現してくれそうです。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...