エサ取り

駆除の期間になったので箱ワナにエサ(ヌカ)を入れた。周囲にも撒いて味を教える。覚えたら箱の中のエサも食べに来るという作戦だ。

連日、箱ワナ周囲のエサは食べつくされている。でも箱の中には1歩も入らない。よほど老練なイノシシなんだろうか。

一ヶ月たったのでセンサーカメラを仕掛けてみた。角度を間違えていたので隅っこにしか撮影できていない。でも原因は究明された。





このタヌキは大きい。太らせたのは私かもしれない。ついにタヌキも箱ワナが危険であることを学習したのだろうか。こんなに太ったら10cmメッシュの網を抜けることができないことを知っているのだろうか。


タヌキオヤジが「悔しいなぁ」と嘆く今日この頃。




0 件のコメント: